このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年度 田無公民館主催事業 映像から見る現代 見たことのない映像を観る

ページ番号 760-332-822

最終更新日 2020年10月22日

国内未公開のフィクション・ドキュメンタリーなどの映像の鑑賞と話し合いのワークショップです。

スクリーン
どんな映像を鑑賞するかは、当日のお楽しみ!

とき

令和2年12月7日、12月14日、12月21日 月曜日 午前10時から正午 全3回

ところ

田無公民館

対象

西東京市内在住、在勤、在学者

定員

各回15人(申込順)

講師

渡邉一孝(映画プロデューサー)

西東京市在住。2014年に映画や映像コンテンツ、翻訳・映像字幕制作を行う株式会社E.x.N(エクスン)を設立。日本・ミャンマー合作映画『僕の帰る場所』(2017年、第30回東京国際映画祭 アジアの未来部門2冠)、短編『白骨街道』(2020年)などをプロデュース。日本・ベトナム共同製作映画『海辺の彼女たち』(2021年公開予定)が、第68回サンセバスチャン映画祭新人監督部門、第33回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門にて選出。西東京市を中心に、自身が出会った国内外の映像を用いて複数人で鑑賞・感じたことを共有するワークショップ「見たことないモノを観てみる会」を開催している。

申込

11月2日(月曜日)午前10時から電話かメールで田無公民館へ
田無公民館
(電話:042-461-1170)(平日午前9時から午後5時)
メール:tana-kou@city.nishitokyo.lg.jp

メールでのお申込みは件名を「見たことのない映像を観る」とし、氏名、電話番号、住所、年代、参加を希望する日をお知らせください。後日確認メールを送ります。届かない場合はお手数ですが、電話で田無公民館へお問い合わせください。

お問い合わせ

このページは、公民館が担当しています。
柳沢公民館 〒202-0022 西東京市柳沢一丁目15番1号
電話:042-464-8211 ファクス:042-464-8212
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ