このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

下野谷遺跡出土の土器を楽しく美味しく観察しよう!土器形クッキー”ドッキー”作り

ページ番号 652-012-486

最終更新日 2019年3月1日

本物そっくりで食べられる土器形クッキーを作りましょう

縄文時代を身近に感じてもらえるよう、下野谷遺跡から出土した土器を楽しく美味しく観察するワークショップを実施します。
お菓子考古学者として有名な講師と一緒にドッキーを作ってみましょう!

日時

平成31年3月24日(日曜日)
午後1時から午後3時

場所

東伏見小学校家庭科室
住所 西東京市東伏見六丁目1番28号
交通 西武新宿線「東伏見」駅南口より徒歩約10分

対象

市内在住・在学の小学校3年生以上
大人だけでも参加できます!

定員

20名

申込

3月4日(月曜日)午前10時から電話での受付
※先着順です。
社会教育課(電話:042-438-4079)

講師

お菓子考古学者ヤミラ(下島綾美)さん

内容

本物の土器をじっくり観察して、土器にそっくりのクッキーを作ってみよう!
模様はどうやってつけるのかな?どうすれば本物に見えるかな?
そして作ったクッキーは食べちゃおう!
ドッキー作りのため、東伏見小学校内にある東伏見歴史館(通常非公開)で縄文土器を観察します。

お問い合わせ

社会教育課(電話:042-438-4079)
当日のみ連絡先(電話:090-2520-3996)

お問い合わせ

このページは、社会教育課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4079 ファクス:042-438-2021
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ