このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

防災イベントを開催します!

ページ番号 360-989-661

最終更新日 2019年1月18日

 平成7(1995)年1月17日に発生した阪神・淡路大震災から、まもなく24年を迎えます。全国的に毎年1月17日が「防災とボランティアの日」、15日から21日までが「防災とボランティア週間」と定められています。
 直下型地震として大きな被害を出したこの災害の記憶や教訓を忘れることなく、平時から防災力を向上させることが、実災害時に大きな力となります。市では防災に関する意識の向上や、防災知識の習得のために、防災イベントを開催します。

開催日時・場所

日程

平成31年1月20日(日曜日) 午前10時から午後3時

場所

西東京市役所保谷庁舎 防災センター

イベント内容(予定)

防災謎解き

会場内にある防災についての謎を解きながら、ゴールを目指して景品をもらおう!(受付は、イベント会場入り口付近で行います。)

VR防災体験車

今話題のVR(virtual reality、仮想現実)で防災について学ぼう!
午前の回:10時30分から正午
午後の回:1時から2時30分
※VR防災体験車への搭乗には整理券が必要です。整理券は午前10時と午後0時30分にそれぞれ12組(8名1組)分ずつ配布します。(整理券配布は、イベント受付にて行います。)
※身長制限等で体験いただけない場合があります。詳しくは新規ウインドウで開きます。こちら(東京消防庁のページへ移動します)(外部リンク)をご覧ください。

起震車搭乗体験

起震車で地震の揺れを体験して、地震の怖さを知ろう!
午前の回:10時から11時30分
午後の回:1時から2時30分
(各回先着順)

東京ガス 防災ワークショップ

リサイクルしたガス管を使ったワークショップに参加しよう!
災害時のガスに関する取り組みも紹介するよ!
(ワークショップは先着順)

その他

まちかど防災訓練車を使用した消化体験コーナー、消防ミニカーコーナー、ミニ防火衣試着体験コーナー、東京消防庁および警視庁による災害活動等の写真パネル展など

出張展示コーナーを開設します!

防災イベントに先立ち、田無庁舎2階ホールにて、防災展示コーナーの出張展示を行います。
普段防災センターに設置してある防災展示コーナーを田無庁舎で見ることができるチャンスです。
こちらもぜひ足をお運びください。
期間中、田無庁舎出張展示コーナーにお越しの方には、粗品を差し上げます。

日程

平成31年1月15日(火曜日)から18日(金曜日)

場所

西東京市役所田無庁舎2階展示ホール

開設時間

午前9時から午後5時
(初日:午後1時から 最終日:午後3時まで)

防災センター展示コーナー
防災センターのようす。市の備蓄品や各家庭での備えについて学ぶことができるものを展示しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、危機管理室が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号 防災センター5階
電話:042-438-4010 ファクス:042-438-2820
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ