本文ここから

【下保谷四丁目特別緑地保全地区】一般開放を実施します!

ページ番号 782-605-326

最終更新日 2022年6月27日

【貴重な屋敷林の自然を体験しませんか?】

地域の方々に屋敷林の自然や歴史に触れていただくため、令和4年度より月2回程度の一般開放を実施します。

旧高橋家屋敷林(特別緑地保全地区)とは

当該地区は、市街化の進行に伴い貴重な緑が減少しつつある中、駅前にありながらも景観にすぐれ郷土の自然に近い緑として、近隣住民によるボランティア活動等により管理され、豊かなみどりを有する屋敷林です。

貴重なみどりであるとともに、武蔵野の面影を残す屋敷林として非常に貴重な空間となっています。

旧高橋家屋敷林(下保谷四丁目特別緑地保全地区)の自然に触れてみませんか?

一般開放の詳細については、以下の外部リンクをご確認ください。

一般開放の日時や開放エリアなど、こちらで確認できます。

新規ウインドウで開きます。下保谷四丁目特別緑地保全地区(外部リンク)

一般開放の実施等については、業務委託しています。

下保谷四丁目特別緑地保全地区の一般開放の実施等については、ランドブレイン株式会社に委託しております。
一般開放の内容などのお問い合わせについては、以下の連絡先へご連絡ください。

ランドブレイン株式会社
電話:03-3263-9388
メール:yashikirin@landbrains.co.jp

「保谷駅」からの行き方【駅から約400メートル】

旧高橋家屋敷林 「案内図」

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

本文ここまで