本文ここから

助産師による自宅療養中の妊産婦への健康観察事業を実施しています(東京都事業)

ページ番号 823-709-942

最終更新日 2022年1月20日

新型コロナウイルス感染症と診断された妊産婦のうち、ご家庭の事情等により自宅療養となる方に対して、原則として療養解除日までの間、助産師が電話またはオンライン、必要時は訪問にて妊産婦の健康管理を行い、相談に応じます。

利用方法

(1)かかりつけ産婦人科医療機関にコロナ陽性になったことを連絡
(2)最寄りの保健所に連絡(多摩小平保健所 042-450-3111)
※助産師に至急、相談することを希望される場合は、東京都助産師会(070-3232-5971)へ連絡

詳細は、東京都ホームページ「ご自宅で療養される妊産婦の方へ」をご覧ください。

お問い合わせ

このページは、健康課保健係が担当しています。

〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号 保谷保健福祉総合センター

電話:042-438-4037

ファクス:042-422-7309

本文ここまで