本文ここから

西東京市における新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施について(西東京市新型コロナワクチン接種実施計画 令和3年11月26日現在)

ページ番号 593-722-120

最終更新日 2021年11月26日

1 計画の位置付け

国から、予防接種法の規定に基づき、新型コロナウイルス感染症に係る臨時の予防接種の指示があり、このことを受け、新型コロナワクチンの特例的な臨時接種に係る市の事務について、厚生労働省通知等に基づき、実施計画を定めています。

2 西東京市の実施方針

市は、市民に3つの「安」を提供します。
・安全⇒市民の健康を守るために、安全な接種体制を確保します。
・安心⇒市民が安心できる、相談体制を構築します。
・安定⇒市民に必要な情報を、安定して提供します。

3 新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目接種)

厚生労働大臣の指示に基づき、新型コロナウイルス感染症に係る臨時の予防接種の追加接種(3回目接種)を実施します。

4 追加接種(3回目接種)対象者

(1) 西東京市の区域内に居住する18歳以上の方
   (原則として、西東京市の住民基本台帳に登録されている方)
(2) 2回目接種後、原則8カ月以上経過した方

5 追加接種(3回目接種)計画接種回数

計画接種回数:162,000人×1回=162,000回(接種率100パーセント)

6 追加接種(3回目接種)期間(予定)

(1) 実施期間:令和3年12月から令和4年7月まで
(2) 実施時期

2回目
接種
終了
時期
令和3年
3-4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
3回目
接種
開始
時期
令和3年 令和4年
12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月

※令和3年2月17日以降に12歳に到達した方及び個別の事情により1・2回目接種を終えていない方は、追加接種(3回目接種)実施期間に1・2回目接種を実施します。

7 追加接種(3回目接種)体制

西東京市医師会の協力を受け、市内医療機関における個別接種を原則にしつつ、不足する接種回数を市が開設する集団接種会場で対応します。

(1) 個別接種体制(市内医療機関における予防接種)
市内医療機関約80か所での個別接種

(2) 集団接種体制の構築(市が設置する接種会場等における予防接種)
公共施設等で集団接種(業務委託)をすることとし、接種状況及びワクチンの供給状
況等に応じて、開設期間等の対応を検討します。
・市役所田無庁舎 202・203会議室(令和3年12月~)
・エコプラザ西東京 多目的スペース・講座室(令和4年2月~)

8 市民への周知・広報

市民の皆さんへの周知を適切なタイミングで、正確に行うため、市報、市ホームページ、市公式Twitter・Facebook、専用サイト「西東京市新型コロナワクチン掲示板」など、利用可能な媒体を活用するとともに、関係機関との連携を積極的に行い、周知及び広報を確実に行ってまいります。

お問い合わせ

このページは、健康課が担当しています。

防災・保谷保健福祉総合センター 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号

電話:042-438-4021

ファクス:042-422-7309

お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで