本文ここから

もの忘れが気になったら「認知症予防講座」

ページ番号 568-569-520

最終更新日 2022年9月2日

 認知症にはその予備群とされる「通常の物忘れより進んだ」時期があり、その時期に適切に対処すると認知症になることを予防したり、遅らせることができると言われています。それは特別なことではなく、運動や食事など普段の活動をちょっと意識することで予防につながります。閉じこもりがちで脳への血流が低下する状態は認知症の危険信号です。短時間・少人数のこの講座で認知症予防のポイントを実践とともに学びましょう。

もの忘れが気になったら「認知症予防講座」の概要

対象

65歳以上の市民(軽い運動が可能な方)

日時・会場

下表参照(全6回)

費用

1回150円(講座終了後に一括払いとなります)

内容

体を動かすことや頭を使うことで脳の血流をよくし、活性化します。また、フレイル予防の基礎も学びます。

もの忘れが気になったら「認知症予防講座」日程表

  会場 日程 時間 申込期限
1 下保谷福祉会館 9月20日~10月18日の毎週火曜日
および11月15日
午前10時
~11時15分
9月12日
2 URひばりが丘南集会所 10月11日~11月8日の毎週火曜日
および12月6日
午後2時
~3時15分
9月30日
3 新町福祉会館 10月12日~11月9日の毎週水曜日
および12月7日
午後2時
~3時15分
9月30日
4 田無総合福祉センター 10月17日~11月14日の毎週月曜日
および12月12日
午後2時
~3時15分
9月30日

※ URひばりが丘南集会所 ひばりが丘三丁目3番3号

申込方法

必要事項を添えて、以下のいずれかの方法でお申込み。

必要事項

氏名、住所、電話番号、年齢、会場、件名 認知症予防講座

電話 042-420-2812

申込期限

 上記日程表参照
※ 申込み多数の場合は抽選を行います。

お問い合わせ

このページは、高齢者支援課在宅療養推進係が担当しています。

田無第二庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号

電話:042-420-2812

ファクス:042-462-1130

本文ここまで