このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

夏季のVOC排出削減にご協力をお願いします!

ページ番号 588-150-723

最終更新日 2021年8月2日

夏場は気温が高く、とくに有機溶剤が蒸発しやすい時季です。

なぜ、VOC対策が必要なのか?

 VOC(揮発性有機化合物 Volatile Organic Compounds)は、有害な光化学オキシダントの生成原因の一つです。光化学オキシダントが高濃度になると、光化学スモッグが発生します。その他にも揮発したVOCは大気環境中でPM2.5の発生原因の一つになる上に健康影響のおそれがある成分や悪臭の原因になる成分も含まれます。

VOC削減の工夫

VOC発生の少ない塗料を使用しましょう。
・塗料の保管・貯蔵管理を徹底しましょう。
・塗装時期について、夏季からそれ以外の時期への変更を検討しましょう。

アンケートにご協力ください!

VOC取扱業者様にアンケートを実施中です。
アンケートにお答えいただくと、VOC対策ガイドの冊子を差し上げます。
期間:9月30日まで (先着100名様)
新規ウインドウで開きます。こちら(外部リンク)から回答できます。

VOC削減メリット

・フタをこまめに閉めましょう→ムダな蒸発を防いで原材料費削減!
・低VOC製品を選びましょう→においが減って作業環境改善!

東京都の無料支援メニュー(詳しくは東京都の新規ウインドウで開きます。HP(外部リンク)をご覧ください)

 知識と経験を有する専門家が工場を訪問し、事業所に適したVOC排出削減対策を助言。簡易VOC測定や、学習会等での講義も実施。

具体的VOC排出抑制対策を、業種ごとに紹介。WEB版もあります。

お問い合わせ

【住所】163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 都庁第二本庁舎内
【電話】03-5388-3457 【ファクス】03-5388-1376


東京都 環境局 環境改善部 化学物質対策課(QRコード)

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、環境保全課が担当しています。
エコプラザ西東京 〒202-0011 西東京市泉町三丁目12番35号
電話:042-438-4042 ファクス:042-438-1762
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ