このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

6月から9月は揮発性有機化合物(VOC)対策強化月間です。

ページ番号 588-150-723

最終更新日 2019年6月1日

光化学スモッグのない青空を目指して

揮発性有機化合物(VOC)

 気温が高く日差しの強い夏は、光化学スモッグ注意報が発生しやすい季節です。大気中のVOC(シンナーなどの有機溶液やガソリンが揮発したものなど)は光化学スモッグ発生の原因になります。VOCを減らすために、皆さんのご協力をお願いします。

・暮らしの中のVOCを減らすため、VOC含有量の少ない製品を選びましょう。
・塗装作業を行うときは、水性塗料などの低VOC塗料を使いましょう。
・工場などで有機溶剤を取り扱うときは、容器のふた閉めを徹底しましょう。

VOC対策セミナー

場所

東京都社会福祉保健医療研修センター(東京都文京区四丁目1番6号)                            6月28日(金曜日)午後1時30分に開催されます。なお、当研修センターには駐車場がございませんので、お車での来場はお断りします。車椅子で来場される場合は別途ご連絡ください。

詳しくは、東京都環境局化学物質対策課(電話:03-5388-3457)までお問い合わせください。   

お問い合わせ

このページは、環境保全課が担当しています。
エコプラザ西東京 〒202-0011 西東京市泉町三丁目12番35号
電話:042-438-4042 ファクス:042-438-1762
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ