このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

環境クイズ(Q11 ごみ焼却)

ページ番号 265-715-188

最終更新日 2011年8月5日

Q11 西東京市のごみを処理している柳泉園(東久留米市)では、ある有毒ガスが発生しないように気をつけています。そのガスとはなんでしょう?

  1. トリハロメタン
  2. ダイオキシン

画像:Q11 西東京市のごみを処理している柳泉園(東久留米市)では、ある有毒ガスが発生しないように気をつけています。そのガスとはなんでしょう?

答え

ダイオキシン
(解説)ダイオキシンは、ものを燃やすときに排出される化学物質で、自然界では存在しません。柳泉園では、ダイオキシンなど有害なガスが煙突から外に排出されないよう、燃焼温度をコントロールし、薬品で排ガスの中の有害物質を取り除く工夫をしています。トリハロメタンは水道水の消毒に使われています。

画像:A11

関連リンク

お問い合わせ

このページは、環境保全課が担当しています。
エコプラザ西東京 〒202-0011 西東京市泉町三丁目12番35号
電話:042-438-4042 ファクス:042-438-1762
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

環境クイズ

こちらもお探しですか

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ