このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

環境クイズ(Q3 割れたお茶わん)

ページ番号 273-712-813

最終更新日 2011年8月5日

Q3 割れたお茶わん、皿などの食器のリサイクルはできるの?

  1. できる
  2. できない

画像:Q3 割れたお茶わん、皿などの食器のリサイクルはできるの?

答え

できる
(解説)お茶碗や皿などの「瀬戸物」の産地、岐阜県多治見市、土岐市、愛知県瀬戸市などでは、割れた瀬戸物食器を破砕して陶土として再生し、新しい器の一部として再利用しています。使えなくなったからといってごみにだしてしまうと、不燃ごみとして埋め立て地に埋められてしまいますが、こうした食器のリサイクルを進めている団体が市内にもたくさんあるので、ぜひ相談してみてください。

画像:A3

エコプラザ西東京で活動している市民団体の中に、お茶わんリサイクルを進めている団体があります。りさいくる市などで定期的に陶器を回収していますので、お問合せください。

関連リンク

お問い合わせ

このページは、環境保全課が担当しています。
エコプラザ西東京 〒202-0011 西東京市泉町三丁目12番35号
電話:042-438-4042 ファクス:042-438-1762
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

環境クイズ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ