このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

環境クイズ一覧

ページ番号 839-773-264

最終更新日 2011年8月5日

平成20年度にエコプラザ西東京協力員の有志の皆さんと一緒に作成した環境すごろくです。

クイズ一覧(ジャンル)

Q1 私たちのごみの最後の処分場所はどこにあるの?(ごみ)
Q2 公園の舗装タイルなどに使われているエコセメントは、どんな原料でできる?(ごみ)
Q3 割れたお茶わん、皿などの食器のリサイクルはできるの?(リサイクル)
Q4 食べ残しや野菜クズは、飼料や肥料にできるの?(食とエコ)
Q5 トイレットペーパー1個は1リットル牛乳パックが何枚でできますか?(リサイクル) 
Q6 再生紙を選んで使ったほうがいいのはなぜ?(リサイクル)
Q7 日本人のティッシュペーパーの使用量は世界でトップです。1人当たり年間何箱使うか?(家庭の省エネ)
Q8 みんなの約束、エアコンは夏は何度、冬は何度?(家庭の省エネ)
Q9 「フードマイレージ」ってなんのこと?(食とエコ)
Q10 近くで採れた旬のものを食べる地産地消はエコな食事ってホント?(食とエコ)
Q11 西東京市のごみを処理している柳泉園(東久留米市)では、ある有毒ガスが発生しないように気をつけています。そのガスとはなんでしょう?(化学物質・公害)
Q12 生ごみが土にかえるのを助けているのは誰でしょう?(自然環境)
Q13 水のよごれのめやすになる言葉はどれでしょうか。(自然環境)
Q14 植物は葉っぱで自分の栄養分(でんぷんなど)をつくっています。では、その材料は何でしょうか?(自然環境)
Q15 ごみを減らすためには、リサイクルとリユースともうひとつどれが必要ですか。(リサイクル)
Q16 家電リサイクル法でリサイクルが義務づけられているのはどれ?(リサイクル)
Q17 熊本県水俣市で昭和30年代に発生した公害「水俣病」の原因はどちらですか。(化学物質・公害)
Q18 家電製品で消費電力が大きいのはどちらですか。(家庭の省エネ)
Q19 牛を1キロ体重増やすにはエサはどのくらい?(食とエコ)
Q20 冬のハウスのトマトは、夏の露地トマトに比べ何倍のエネルギーを使っていますか?(食とエコ)
Q21 1日3回食事をする日本人の食べ残しによるムダはどのくらいでしょう?(食とエコ)
Q22 歯を磨くとき、地球にやさしい水道の使い方は?(家庭の省エネ)
Q23 生ゴミ発電とはどんな発電でしょうか?(エネルギー)
Q24 家庭にある、意外なものを自動車のガソリンの代わりに使うことができます。それは何でしょう?(エネルギー)
Q25 コンビニエンスストアは一日どれくらいの電気を使っていますか?(エネルギー)
Q26 太陽熱で料理ができますか?(エネルギー)
Q27 熱帯林が減ると、そこに住む生物や私たちのくらしにどのような影響がありますか?(自然環境)
Q28 砂漠化が大きな問題となっているのは、どこでしょう?(自然環境)
Q29 家庭用エアコン、テレビ、冷蔵庫および洗濯機の家電4品目は法律によってリサイクル(再商品化)が義務付けられていますが、家庭用エアコンのリサイクルの割合はどのくらいでしょう?(リサイクル)
Q30 人間ひとりが呼吸により排出する二酸化炭素の量は1年間に約320キログラムです。日本の一般的な自家用乗用車(ガソリン車)の一年間の二酸化炭素の排出量は、人間何人分に相当するでしょう?(エネルギー)
Q31 芝生をきれいに保つために大切なことは何でしょう。(自然環境)
Q32 環境ホルモンとは、何のことですか。(化学物質・公害)
Q33 庭先でごみを燃やしてもいいの?(ごみ)
Q34 酸性雨は何を調べるとわかりますか。(自然環境)
Q35 家電製品の省エネ化が進んでいますが、2008年製のエアコンは、1995年製(13年前)とくらべてどのくらい省エネになっていますか。(家庭の省エネ)
Q36 日本でつくられているエネルギーのうち、水力・風力・太陽光などの自然エネルギーを利用したものは全体のどのくらいでしょうか。(エネルギー)

お問い合わせ

このページは、環境保全課が担当しています。
エコプラザ西東京 〒202-0011 西東京市泉町三丁目12番35号
電話:042-438-4042 ファクス:042-438-1762
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

環境クイズ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ