本文ここから

フードドライブ(若者向け食料支援)を実施しました!

ページ番号 944-724-949

最終更新日 2022年11月30日

環境保全課、ごみ減量推進課でフードドライブを行いました。
フードドライブにご協力いただき、ありがとうございました!
今回は、集まった食品を地域共生課が若者向け食料支援として、田無庁舎北側のイングビル1階に開設した会場で、新型コロナウイルス感染症や、物価高騰等の影響を受けている市内在住・在学の大学生等の方々に配布しました。

フードドライブとは?

ご家庭などで使い切れない未利用食品を集めて、食の支援が必要な方などに届ける取組です。

西東京市フードドライブコーナー

令和4年10月31日(月曜日)から11月8日(火曜日)まで、田無庁舎、防災・保谷保健福祉総合センター、エコプラザ西東京の3箇所で食品の受付を行いました。

各受付場所の総重量

  • 田無庁舎:421.76 キログラム

  • 防災・保谷保健福祉総合センター:139.45 キログラム

  • エコプラザ西東京:235.14 キログラム

皆様から缶詰、レトルト食品、飲料など総重量 796.35 キログラム もの食品を提供していただきました!
ご協力ありがとうございました。


皆様からご寄付いただいた食品


11月12日 配布状況

ご寄付いただいた食品は、11月12日(土曜日)に、市内在住・在学の新型コロナウイルス感染症の影響を受けている大学生等に配布されました。


 日本では年間2,531万トンの食品廃棄物等が出されていて、この中でもまだ食べられるのに捨てられてしまう食品は年間600万トンあり、これは一人当たりお茶碗約1杯分(約130g)の食べ物が毎日捨てられていることになります。この中でも家庭から出る家庭系食品ロスの量は年間276万トンもあります。
 このような「もったいない」状況を回復するため、西東京市ではフードドライブを積極的に行うことで食品ロスの削減、そしてごみの削減に貢献するものと考えております。
 このフードドライブの取組から、食品ロスについて一人ひとりが考え、行動していくことで西東京市がよりよい街になるのではないでしょうか。

できることからコツコツはじめていきましょう!
 
 


お問い合わせ

このページは、環境保全課が担当しています。

エコプラザ西東京 〒202-0011 西東京市泉町三丁目12番35号

電話:042-438-4042

ファクス:042-438-1762

お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

くらし・手続きのトピックス