本文ここから

脱!水の事故 着衣泳、学んで安心夏休み

ページ番号 531-344-248

提供日 2016年6月2日

最終更新日 2016年6月2日

 西東京市スポーツセンターでは、年間を通じて水泳教室や水中運動教室等を温水プールにて実施しています。
 これから暑い季節を迎えるにあたり、水に親しむ機会も増えることから、水の事故を防ぐために、着衣泳を学ぶ講習会を開催します。
 着衣泳は、いざという時に呼吸を確保し、救助されるまで浮き続ける自己保全を目的とした対処法です。
 夏の海や川を楽しむためにも、事前に学んで水の事故を防ぎましょう。

概要

1 開催日時・場所

日時

6月5日(日曜日) 午後5時~6時30分

場所

西東京市スポーツセンター

2 対象・定員

小学生以上(プールサイドで保護者見学可能)、50人(申込順)

3 持ち物

濡れてもよい服(なるべく厚手の長袖・長ズボン)
濡れてもよいきれいな運動靴(サンダル不可)
空の2リットルペットボトル(キャップ付)
レジ袋
ゴーグル(任意)
水着
タオル

4 参加方法

スポーツセンター、きらっと、総合体育館の窓口にて所定の用紙により受付

問合せ先

  • 西東京市スポーツセンター(電話:042-425-0505)
  • 生活文化スポーツ部 スポーツ振興課(電話:042-438-4081)

お問い合わせ

このページは、秘書広報課が担当しています。

市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号

電話:042-460-9804

ファクス:042-460-7511

お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

2016年