このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

保谷庁舎敷地活用に関する事業提案・アイデア等を募集します!

ページ番号 980-437-310

最終更新日 2018年8月27日

保谷庁舎敷地活用に関するサウンディング調査の実施

 本市は平成13年の合併以降、田無・保谷両庁舎を活用した市政運営を行ってきましたが、老朽化と耐震対応に課題のある保谷庁舎は、「庁舎統合方針」(平成28年12月決定)に基づき、平成32年度(2020年度)に取り壊す予定です。
 保谷庁舎解体後の敷地活用については、民間事業者が持つノウハウや創意工夫を活用した、官民連携事業を幅広く検討したいと考えています。
 そのため、民間事業者の皆様からご意見、ご提案をいただき、その“対話”を通して、官民連携事業の実現性のほか、敷地活用の様々な可能性を検討するため、サウンディング調査を実施します。

※サウンディング調査とは
 官民連携事業を検討する段階において、公募による民間事業者との対話の場を設け、市場性の有無や実現可能性、アイデア等を把握する調査手法の一つです。

1 調査対象地の基本情報

 
項目 内容
所在地 西東京市中町一丁目5番1号
敷地面積 全体22,751平米のうち、約4,000平米を想定
用途地域 第2種住居地域(調布保谷線から30メートルは準住居地域)
建蔽率 60パーセント
容積率 200パーセント
高度地区 第2種高度地区
防火・準防火地域 準防火地域
その他 建築基本法第86条の一団地形成

2 敷地活用の基本的な考え方

(1)活用期間:原則として暫定的な活用(約10年間)
(2)活用用途:具体的な想定はありませんが、以下のキーワードで検討
 ・賑わいの創出
 ・敷地内の公共施設との連携や一体化による市民サービスの向上
 ・飲食、日用品購買サービス
 ・市民の居場所づくり
 ・防災センターの設置特性を活かした災害時にも活用可能な機能

3 調査の対話内容

(1)当該地における実現可能な敷地活用の事業内容、アイデア等
(2)想定される事業内容の事業スキーム、概算事業費、実施条件等
(3)保谷庁舎の解体工事の実施主体や方法、解体費用、工期等
(4)周辺環境にふさわしい地域貢献に供する提案等
 ※活用用途のキーワードは必須ではありません。

4 調査の参加対象者

 敷地活用の実施主体となる意向を有する法人又は法人のグループとします。ただし、法人又は法人の役員が、西東京市暴力団排除条例(平成24年9月21日条例第20号)第2条第1号に規定する暴力団、同条第2号に規定する暴力団員、同条第3号に規定する暴力団関係者に該当する場合は、参加できません。

5 スケジュール

 
1 調査実施要領公表 平成30年8月27日(月曜日)
2 事前説明会申込受付 平成30年8月27日(月曜日)から9月12日(水曜日)まで
3 事前説明会 平成30年9月14日(金曜日)
4 対話参加申込受付 平成30年8月27日(月曜日)から9月26日(水曜日)まで
5 対話実施 平成30年10月4日(木曜日)から10月12日(金曜日)の間
6 調査結果概要公表 平成30年12月下旬(予定)

6 事前説明会及び現地見学会の開催

 サウンディング調査の概要等について、参加者向けの事前説明会及び現地見学会を開催します。事前申込制となっておりますので、期日までに「法人名」、「参加者の所属部署名及び氏名」、「ご連絡先」をメールにてお申込みください。件名は【保谷庁舎敷地活用の事前説明会申込】としてください。なお、説明会に参加されない場合でも、対話にはお申込みいただけます。

(1)申込先:西東京市企画部企画政策課(kikaku@city.nishitokyo.lg.jp
(2)申込期限:平成30年9月12日(水曜日) 午後5時まで
(3)開催日時:平成30年9月14日(金曜日) 午前10時30分から11時30分まで
(4)開催場所:防災センター6階 講座室2(西東京市中町一丁目5番1号)

7 対話の実施

 対話は1グループ60分を目安に、個別に実施します。事前申込制となっておりますので、期日までに「エントリーシート」に必要事項を記入し、メールにてお申込みください。件名は【保谷庁舎敷地活用の対話申込】としてください。対話の参加申込を受付後、個別に日程調整を行い、実施日時及び実施場所をご連絡いたします。

(1)申込先:西東京市企画部企画政策課(kikaku@city.nishitokyo.lg.jp
(2)申込期限:平成30年9月26日(水曜日) 午後5時まで
(3)開催日時:平成30年10月4日(木曜日) から10月12日(金曜日)の間
(4)開催場所:西東京市田無庁舎(西東京市南町五丁目6番13号)又は周辺の会議室
 ※対話に出席する人数は、1グループにつき3名以内としてください。

8 留意事項

サウンディング調査に関する費用

 サウンディング調査への参加に要する費用は、参加事業者の負担となります。

追加対話への協力

 必要に応じて追加対話(文書照会を含む)を行うことがあります。その際は、ご協力をお願いいたします。

実施結果の公表

 サウンディング調査の実施結果については、概要を市ホームページで公表します。
 公表にあたっては、あらかじめ参加事業者に内容の確認を行います。なお、参加事業者の名称は公表いたしません。

9 実施要領・提出書類様式

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、企画政策課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9800 ファクス:042-463-9585
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

募集情報

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ