本文ここから

西東京市のミライを語るシンポジウム

ページ番号 592-162-537

最終更新日 2022年7月1日

シンポジウムロゴタイトル

~みんなで西東京市の可能性を見つけよう!!~

令和4年7月2日(土曜日) 午後1時30分~


市では、令和6年度からの10年間のまちづくりの方向性を示す第3次総合計画の策定に取り組んでいます。
本計画の策定を進めるにあたり、子どもから大人まで幅広い世代の声を広く聞きながら策定を進めたいと
考えており、そのキックオフイベントとして、「西東京市のミライを語るシンポジウム」を開催いたします。

一緒にこれからの西東京市について考えてみませんか?

開催日時

7月2日(土曜日) 午後1時30分から4時 (開場:午後1時)

開催場所

コール田無・多目的ホール  ※YouTubeにてシンポジウムの内容をご覧いただけます。

イベントの内容

西東京市PR親善大使トーク

西東京市PR親善大使の完熟フレッシュに登場いただき
西東京市の好きなところについてお話しいただきます。

画像:完熟フレッシュ

パネルディスカッション

市内で様々な活動・事業を行う若い方や若者と一緒に活動を行っている方から
自身の活動の紹介をいただくとともに、西東京市の魅力について意見交換を行います。

 生田哲也氏:西東京市を中心に活動するフォトグラファー、ビデオグラファー。
       市内で活躍する方々の活動風景を、写真や映像を通して伝えている。
       市内の児童福祉施設にもスタッフとして勤務。

 下田将人氏:農業体験農園「向台農知園」園主。
       年間を通して、畑で野菜栽培の体験を行う『体験農園』を今年開園。
       現在52区画を提供しており、利用者への講習も行っている。

 荘祐紀子氏:西東京市内で、不登校などで悩む子どもたちの居場所づくりを行う
       ボランティア団体「ぽくるーむ」を地域の人達と一緒に立ち上げる。
       現在、同団体の副代表を務める。

 中村晋也氏:駄菓子屋併設型デザイン事務所『ヤギサワベース』にて、
       デザイン・企画・制作全般を行う。西東京市駅前情報
       発信拠点「まちテナ西東京」の統括ディレクターも務める。

 星 竜也氏:レインボーコミュニティ西東京会長。社会福祉士、
       精神保健福祉士。西東京市内外の方々と協力・協働しながら、
       LGBTQの人々にとっても住みやすい街づくりに向けて活動している。

 山本泰嗣氏:株式会社帆翔代表取締役。30歳の時に西東京市で起業し、市内外で
       飲食店の経営を行っている。市内では、3店舗を経営している。

       

若者と市長のトーク

西東京市長と若者が西東京市の未来について語り合います。

参加方法

事前申し込み不要。直接会場にお越しください(参加定員:130名・先着順)。
※当日会場では手話通訳があります。 

YouTubeにてライブ配信を行います。
 シンポジウム当日、7月2日(土曜日)午後1時15分より配信を開始いたします。

ライブ配信はこちらからご覧ください。
【西東京市のミライを語るシンポジウム】新規ウインドウで開きます。ライブ配信(外部リンク)
※当日、会場では手話通訳がありますが、ライブ配信ではご覧いただけませんのでご注意ください。
※後日西東京市動画チャンネルでアーカイブ配信を行う予定です。

新型コロナウイルス感染症対策について

会場では基本的な感染防止対策を講じて開催します。
・会場内ではマスク着用、消毒等のご協力をお願いいたします。
・後日、感染者の参加が判明した場合に備え、受付にて氏名及び連絡先をご記入をいただきます。
・会場では、常時機械換気を行っています。
※発熱、だるさ、くしゃみ、咳などの症状がある場合や体調が優れない場合にはYouTubeのライブ配信をご利用ください。

お問い合わせ

このページは、企画政策課が担当しています。

市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号

電話:042-460-9800

ファクス:042-460-7511

お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで