このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

組織変更及び一部窓口が移転します

ページ番号 747-332-035

最終更新日 2020年2月6日

令和2年2月1日から市役所の組織が変わり、同年2月以降順次、一部窓口が移転します

 新たな地域課題や市民ニーズに的確に対応できる組織体制づくりに向けて、現行の組織の見直しを検討してきました。
 現在、平成28年12月に策定した「庁舎統合方針」に基づき、保谷庁舎機能を田無・保谷庁舎敷地に再配置する「暫定的な対応方策」として、田無第二庁舎整備(令和2年1月末竣工予定)を進めています。
 このため、組織機構の見直しは、田無第二庁舎竣工後の保谷庁舎機能の移転時期に合わせ、同年2月に行います。


組織配置図

組織体制

・市長部局:9部40課(会計課を含む)
・教育委員会事務局:1部5課(教育機関 図書館・公民館)
・議会事務局、その他行政委員会(選挙管理委員会事務局、監査委員事務局、農業委員会務局、固定資産評価審査委員会)         

6つの課が新設されます

1 公共施設マネジメント課(田無庁舎3階)

 公共施設の適正配置と公有財産の適正管理・有効活用を一体的に推進するため、新たに公共施設マネジメント課を設置します。

2 総務課(田無庁舎5階)

 公有財産管理に関する業務を公共施設マネジメント課に移管したことに伴い、現在の総務法規課と管財課を統合し、新たに総務課を設置します。

3 危機管理課(保谷庁舎(防災・保谷保健福祉総合センター)5階)

 災害発生時を見据え、危機管理業務と人事、公用車管理、契約に関する業務との連携の強化を図るため、現在の危機管理室を総務部に編入し、新たに危機管理課を設置します。

4 地域共生課(田無第二庁舎1階)

 令和7年の地域包括ケアシステムの構築を見据え、「第4期西東京市地域福祉計画」の目標である西東京市版地域共生社会の実現を図るため、新たに地域共生課を設置します。

5 学務課(田無第二庁舎3階)

現在の教育企画課と学校運営課を再編し、学校運営課を学務課に名称変更します。

6 交通課(保谷東分庁舎2階)

 現在の都市整備部を、ソフト事業部門のまちづくり部とハード事業部門の都市基盤部の2部体制とします。まちづくり部には、公共交通、はなバス、交通安全対策、自転車駐輪場に関する業務を統合的に所管する交通課を新たに設置します。

今後も市報・市ホームページでお知らせします

 健康福祉部、生活文化スポーツ部、教育部などは、保谷庁舎側から田無庁舎側に移転します。また、保谷庁舎側には、主な窓口サービスとして、市民部市民課保谷庁舎総合窓口係や福祉の相談窓口を配置し、市民の皆さまが利用しやすい窓口体制とします。
 組織改正に伴う窓口体制・移転スケジュールの詳細は、順次、市報・市ホームページでお知らせします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、総務課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-464-1311 ファクス:042-463-9585
お問い合わせフォームを利用する

【組織変更に関してのお問い合わせ】
企画部企画政策課
電話:042-460-9800

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ