本文ここから

施設別行政コスト計算書(令和2年度決算)

ページ番号 214-120-948

最終更新日 2022年6月30日

 本市では、『統一的な基準』に基づく財務書類を作成し、活用例と示されている『施設別行政コスト計算書』を令和2年度決算から作成しました。
 市民の皆様に、公共施設の理解を深めていただくとともに、限られた財源を有効に使うことや個別施設の課題・方向性を示す素材のひとつとして活用していきます。

作成目的

 施設ごとに行政コストを算出し、利用状況や単位あたりコストなどの指標を活用した『セグメント分析』を同じ施設分野内で行い、施設の現状を『見える化』するとともに、分析と利用状況やコストの改善の検討に活用します。

一括ダウンロード

分割ダウンロード

第1章 施設別行政コスト計算書の概要

第2章 施設別行政コスト計算書

第3章 セグメント分析

第4章 その他の活用・用語集

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、公共施設マネジメント課が担当しています。

市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号

電話:042-420-2800

ファクス:042-460-7511

お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

財務書類・固定資産台帳・施設別行政コスト計算書