西東京市Web

国民健康保険被保険者証(保険証)について

最終更新日 2021年1月27日

保険証は大切に

保険証は、加入者であるという証明書であり、医療機関等で診療を受けるときに必要です。
※保険証は加入者ごとに1枚の個人カードで交付され、本人以外は使えません。

医療機関で受診するときは窓口で提示を

医療機関で診察を受けるときは、必ず窓口で保険証を提示してください。医療機関は、それによって皆さんが国保に加入していることを確かめたうえで、保険による診察を行います。

保険証を紛失したとき

保険証を紛失したときは、再交付の申請をしてください。

・受付場所
 保険年金課(田無庁舎)、市民課総合窓口係(防災・保谷保健福祉総合センター)、ひばりヶ丘駅前・柳橋出張所
※高齢受給者証の再交付は出張所ではできません。

・必要なもの
 本人確認できる書類(1点で確認できる書類はマイナンバー(個人番号)カード、運転免許証、旅券、障害者手帳、在留カード等の顔写真付きのもの、2点で確認できる書類は年金手帳、介護保険証、金融機関の通帳やキャッシュカード、病院の診察券など)
※同一世帯の方以外が申請される場合は委任状が必要です。

お問い合わせ

このページは、保険年金課が担当しています。

市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号

電話:042-460-9821

ファクス:042-463-9585

お問い合わせフォームを利用する