このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

認定農業者制度

ページ番号 607-585-557

最終更新日 2016年7月27日

 認定農業者制度とは、効率的で安定した農業経営のために、農業者のみなさんが今後5年間の農業経営改善計画を立て、それを市が認定するという制度です。認定を受けた方は、西東京市の農業の中核となり、活躍することを期待されています。

認定農業者になるには…

 毎年5月ごろに開かれる「認定農業者制度説明会」に出席した後、「農業経営改善計画書」を提出していただきます。その後、市が「農業経営改善計画書」の内容を審査し、計画が適正であり、実現性が高いと認められた農業者の方へ「認定書」を交付いたします。

農業経営改善計画とは…

 農業者のみなさんが、農業経営の改善に関する目標を達成するための計画です。次の項目について、所定の様式により作成します。
 (1)経営規模の拡大
 (2)生産方式の合理化
 (3)経営管理の合理化
 (4)農業従事の態様の改善

認定農業者のメリット

 認定農業者の方には、次のようなメリットがあります。
 (1)西東京市安全安心農業推進事業補助金の補助金額の優遇
 (2)西東京市産農産物活用推進事業補助金の補助金額の優遇
 (3)西東京市認定農業者経営改善支援補助金の利用
 (4)東京都による補助事業の補助対象
 (5)関係機関による経営相談・簿記講習会への参加
 (6)研修会・講習会への参加
 (7)東京都が窓口の各種融資制度の利用

西東京市農産物キャラクターめぐみちゃん

平成28年度認定農業者交付式が行われました。

 7月13日(水曜日)に、平成28年度の認定農業者の認定を受けた皆さんへ、認定書の交付式が行われました。当日の様子は、以下のリンクからご覧ください。

お問い合わせ

このページは、産業振興課が担当しています。
市役所田無第二庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-420-2819 ファクス:042-420-2893
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ