このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

自立支援住宅改修費給付サービス

ページ番号 799-826-919

最終更新日 2011年12月5日

対象

65歳以上で介護保険認定で自立(非該当)と認定された方で、サービスが必要と認められる方

内容

高齢者の転倒防止等のために手すりの取付けや段差解消等を行います。
※改修の種類:手すりの取付、床段差の解消、滑りの防止、移動円滑化のための床材の変更、引き戸等への扉の取替え、洋式便器等への便器の取替え、その他これら各工事に伴う必要な工事
※助成限度額:200,000円(消費税を含む)
※自己負担率:生活保護世帯等 0パーセント、その他の世帯 10パーセント
※助成限度額(実所要額が下回る場合はその額)に利用者の負担率を乗じて得た額を利用者負担額とします。
※助成限度額を超える額については全額利用者負担とします。
※高齢者支援課窓口で申請を受け付けます。申請の際には、ご印鑑をお持ちください。
※申請をいただいた後、地域包括支援センターによる調査があります。

お問い合わせ

このページは、高齢者支援課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-464-1311 ファクス:042-438-2827
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ