このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

長期優良住宅の普及の促進に関する法律関係手数料

ページ番号 274-493-254

最終更新日 2017年4月3日

1.長期優良住宅建築等計画認定申請(法第5条第1項から第3項)

 
一つの建築物の床面積 認定申請手数料(円)
住宅を新築しようとする場合 住宅を増築し、
又は改築しようとする場合
登録住宅性能評価機関による適合証がある場合 設計住宅性能評価書がある場合 登録住宅性能評価機関による適合証がある場合
一戸建ての住宅 7,200 16,000 10,000
共同住宅等 100平方メートル以内のもの 7,200 16,000 10,000
100平方メートルを超え500平方メートル以内のもの 13,000 57,000 19,000
500平方メートルを超え1,000平方メートル以内のもの 23,000 92,000 33,000
1,000平方メートルを超え2,500平方メートル以内のもの 32,000 172,000 47,000
2,500平方メートルを超え5,000平方メートル以内のもの 61,000 295,000 88,000
5,000平方メートルを超え10,000平方メートル以内のもの 104,000 455,000 151,000
10,000平方メートルを超え20,000平方メートル以内のもの 172,000 828,000 250,000
20,000平方メートルを超え30,000平方メートル以内のもの 216,000 1,132,000 311,000
30,000平方メートルを超えるもの 234,000 1,373,000 336,000

注意1:共同住宅等については、認定申請を行う住宅が属している一棟の建築物全体の床面積に応じ、上に掲げる額を、認定申請戸数で除した額(百円未満の端数は切り捨て)が一戸当たりの額となります。したがって、認定申請手数料の総額は、一戸当たりの手数料に認定申請対象の全戸数を乗じた額となります

注意2:認定申請にあわせて建築基準関係規定の適合審査を申し出る場合は、その手数料の額が加算されます

2.長期優良住宅建築等計画の変更認定申請(法第8条第1項)

一戸建ての住宅

 
変更認定申請手数料(円)
住宅を新築する際に認定を受けた計画を変更する場合 住宅を増築し、又は改築する際に認定を受けた計画を変更する場合
登録住宅性能評価機関による適合証がある場合 設計住宅性能評価書がある場合 登録住宅性能評価機関による適合証がある場合
7,200 16,000 10,000

注意:認定申請にあわせて建築基準関係規定の適合審査を申し出る場合は、その手数料の額が加算されます

共同住宅等

  • 計画の変更に係る部分の床面積に2分の1を乗じた面積(床面積が増加する場合は増加する部分の床面積)に応じた「1.長期優良住宅建築等計画認定申請手数料(法第5条第1項から第3項)」の額を変更認定申請戸数で除した額(100円未満は切り捨て)が一戸当たりの額となります。したがって、変更認定申請手数料の総額は、一戸当たりの手数料に変更認定申請対象全戸数を乗じた額となります
  • 認定申請にあわせて建築基準関係規定の適合審査を申し出る場合は、その手数料の額が加算されます

3.計画の変更認定申請(譲受人の決定)(法第9条第1項)

一戸当たり 2,100円

4.地位承継の承認申請(法第10条)

一戸当たり 2,100円

お問い合わせ

このページは、建築指導課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4026 ファクス:042-439-3025

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ