このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

西東京市のふるさと納税お礼の品

ページ番号 309-938-505

最終更新日 2018年11月1日

ふるさと納税のお礼の品

お礼の品をお贈りしています

西東京市に、一万円以上のふるさと納税(寄附)をしていただいた方で、ご希望の方にお礼の品をお贈りいたします。
お礼の品をお贈りさせていただくのは、市外にお住まいの個人の方で、年度内の初回の寄附のときのみとなります。
なお、市の予算の範囲内でお贈りするため、年度の途中で終了してしまう場合があります。ご了承いただけますようお願いいたします。

お礼の品は、次のコースからお選びいただけます。

一店逸品!おもてなしの逸品コース5種【平成30年7月から受付スタート】

西東京市一店逸品事業に認定された商品のコースです。西東京市商工会と各店舗の皆さまのご協力により、5つのコースが追加されました。(平成30年7月1日)(画像はイメージです。時期によってパッケージ等が異なる場合があります。)

おもてなしの逸品「西東京の逸品詰合せ」コース

どら焼き好きの方へ

大きな一粒栗が入っている銘菓「栗どら」のほか、あんずどら焼き、沖縄黒糖虎の助、抹茶虎の助、全卵ではなく卵黄のみを使った卵黄どら焼きがセットに。どら焼きが好きな方にはたまらない特色の逸品です。

内容

あんずどら焼き3個、栗どら3個、卵黄どらやき2個、黒糖虎の助1個、抹茶虎の助1個

事業所

お菓子處 吉乃(北町)

おもてなしの逸品「福幸(しあわせ)のおすそわけ」コース

食べたときのしあわせをおすそわけ

みんなが大好きなホクホクのマドレーヌに、大粒の黒豆を入れて焼き上げたやさしい味わい。自分で食べてもおいしい、贈ってもおいしい。大切な人に贈りたくなるような福幸(しあわせ)な味です。

内容

福幸のおすそわけ(マドレーヌ)8個入り

事業所

ケーキファクトリー スマイル(田無町)

おもてなしの逸品「わごころ」コース

昔ながらの製法でつくる羊羹と甘納豆

北海道産の豆と寒天とザラメしか使わない、昔ながらの製法で手間暇かけてつくる羊羹は、最大限に引き出された小豆の味を楽しめます。羊羹は苦手、という人にもぜひ召しあがっていただきたい逸品です。

内容

栗羊羹1棹、練羊羹1棹、甘納豆1袋(100グラム)

事業所

こしの(ひばりが丘)

おもてなしの逸品「ひばりショコラ」コース【受付終了】

日常生活の中で安らぎや驚きや楽しさを

「日常生活の中でお菓子をとおして、お客さまに安らぎや驚きや楽しさを感じてもらえたら」というオーナー。こちらのショコラはカカオ分が高くコクがあり、味に厚みがあって、甘いものが苦手な男性も楽しめる逸品です。

内容

1個、大きさは直径14.5センチほど

事業所

パティスリーオン(谷戸町)
こちらのコースは、事業所の閉店に伴い、受付を終了いたしました。(平成30年9月1日現在)

おもてなしの逸品「あんこさん」コース

洋菓子店がつくる新感覚の「和」菓子

洋菓子のために特別に練り込んだあんこを、きめ細かいダックワーズ生地にサンドした、洋菓子店がつくる新感覚の「和」菓子。「あずき&きな粉白あん」と、「あずき&黒胡麻あん&チョコレート」の2種類が入っています。

内容

「あずき&きな粉白あん」3個、「あずき&黒胡麻あん&チョコレート」3個

事業所

パティスリームッシュエム(田無町)

西東京市一店逸品事業とは

西東京市では、西東京商工会と協力して、モノやサービスなど個店独自の「逸品」を確立し、入りたくなる店づくりへとつなげる「一店逸品事業」を行っています。市民推薦制度を取り入れ、店ならではの自慢の逸品を募集し、選考委員会にて逸品と認定した品々です。
これまで第1弾・第3弾では食品関係(飲食・食品販売業)、第2弾では物品販売・サービス・ものづくり業から、こだわりのある自慢の逸品を認定してきました。

新規ウインドウで開きます。詳しくはこちら(「西東京市一店逸品事業」のページ)

第4弾「おもてなしの逸品」(平成28年度認定商品)

第4弾「おもてなしの逸品」は、全業種対象に、感謝・おもてなしの心が感じられ、贈答品としてご利用いただける逸品を認定。
どれをとっても魅力的な商品で、西東京市の逸品にふさわしいものばかりです。
この機会にぜひ、西東京市の「おもてなし」を感じていただければ幸いです。
(品質管理の観点より、夏の暑い時期を避けて発送する場合があります。)

詳しくは新規ウインドウで開きます。こちら(一店逸品事業 平成28年度認定商品の紹介)

一店逸品!お茶とお菓子コース

西東京市一店逸品事業に認定された商品の詰め合わせコースです。(品質管理の観点より、夏の暑い時期を避けて発送する場合があります。)

内容一覧
商品名 説明
抹茶入りくき茶「たなしのE」 上質のくき茶に抹茶をバランスよくまぶしたオリジナルブレンド茶
栗どら 平成26年度西東京市一店逸品グランプリお持ち帰り部門グランプリ受賞
あんずどら焼 あんずの酸味とあんこの甘さのマリアージュ
武蔵野マドレーヌ 定番マドレーヌが新機軸スイーツに
一菓入魂 マドレーヌ「繊」 だれもが笑顔になる、こだわりの焼き菓子
きんぴらごぼうかりん糖 生地にごぼうを練り込んだ、風味豊かなかりんとう

(ご注意)季節により、中身が一部変更になる場合があります。

西東京市一店逸品事業ロゴマーク

西東京市マスコットキャラクター、いこいーなコース

西東京市のマスコットキャラクター「いこいーな」のぬいぐるみコースになります。大きさは、高さ30センチほどで、しっかりしとしたぬいぐるみです。

「いこいーな」って?

いこいーなは、自然と生き物のふれあいを守る森の妖精です。市内の「いこいの森公園」に住んでいます。園内には「自然・人・生き物のふれあいの場」があり、そこでみどりや生き物を育てるお手伝いをしています。また、帽子には園内にある珍しい「ハンカチの木」の花をつけています。
詳しくは、新規ウインドウで開きます。こちらへ(「いこいーな、みーつけた!」のページ)

一店逸品!梅酒と干納豆コース(季節限定)【平成30年11月から受付スタート】

西東京市一店逸品事業に認定された「西東京梅酒」(1本)と「たまり漬け干納豆」がセットになったコースです。
こちらのコースは梅の収穫等の状況により、季節限定となっております。

「西東京梅酒」は、西東京市産の梅で作られており、梅の他には日本酒と氷砂糖だけでできています。梅のエキスと原酒のうまみを楽しみたい方におすすめの逸品。
「たまり漬け干納豆」は、国産の備長炭を使い、特許製法の「炭火造り」で仕上げた納豆をたまり醤油に漬けて干したもの。
従来の干納豆に比べ柔らかく、醤油独特の香ばしさが口いっぱいに広がり、後ひく旨さがたまりません。
おつまみでもお茶請けでも楽しめます。
(画像はイメージです。時期によってパッケージ等が異なる場合があります。)

西東京市一店逸品事業ロゴマーク

【受付終了】西東京市産果物コース4種(季節限定・数量限定)

市内生産者の有志の皆さまとJA東京みらい保谷支店のご協力により、とっても新鮮で、甘くておいしい西東京市産の「保谷梨」と「ぶどう」をご提供いただきました。「保谷梨」の品種は、「幸水(こうすい)」「新高(にいたか)」、「ぶどう」は「藤稔(ふじみのり)」「高尾(たかお)」のそれぞれ2種類よりお選びいただけます。
この機会にぜひ、西東京市産の果物をお楽しみください。

西東京市産果物コース
コース名

内容及び内容量

申込期間 発送時期

東京育ちの果汁たっぷりあまい梨「西東京市産保谷梨(幸水)」

保谷梨(幸水)約3キログラム(9玉前後) 受付終了(平成30年7月1日から31日まで) 平成30年8月中旬から下旬頃
東京育ちのあまい大玉の梨「西東京市産保谷梨(新高)」 保谷梨(新高)約3キログラム(4玉前後)

受付終了(平成30年7月1日から8月31日まで)

平成30年9月中旬から下旬頃

東京育ちの大粒ぶどう「西東京市産ぶどう(藤稔)」

ぶどう(藤稔)約1.3キログラム(2房前後) 受付終了(平成30年7月1日から31日まで) 平成30年8月中旬から下旬頃

東京育ちのあまいぶどう「西東京市産ぶどう(高尾)」

ぶどう(高尾)約1.5キログラム(2房から3房前後)

受付終了(平成30年7月1日から8月31日まで)

平成30年9月中旬から下旬頃

ご好評につき、受付は終了いたしました。ありがとうございました。(平成30年9月1日現在)
美味しい時期にお贈りするため、気候や発育状況により、配送時期に変動がある場合がございます。また、内容量は目安となっております。大きさによって玉や房の数が変わります。

  • ぶどうはすべて「種なし」です。
  • コースによって申込期間や発送時期が異なります。ご注意ください。

お申込み方法

下記の1もしくは2よりお申込みいただけます。

  1. 新規ウインドウで開きます。ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」(外部リンク)からクレジット決済
  2. 市役所田無庁舎の窓口に現金をご持参(市役所開庁時のみ)

こちらのコースは、季節限定・数量限定のため、クレジット決済もしくは窓口に現金をご持参いただく場合に限り、受け付けております。ご了承くださいませ。
それぞれの詳しいお申し込み方法については、新規ウインドウで開きます。こちら(「西東京市ふるさと納税」のページ)をご覧ください。
ご好評につき、受付は終了いたしました。(平成30年9月1日現在)

西東京市への寄附(ふるさと納税)について

西東京市へのご寄附の方法や寄附金の使い道について掲載しています。

西東京市への寄附状況について掲載しています。

お礼の品をお贈りする対象が変更になりました(平成29年10月1日より)

総務省通知を受け、下記のとおりお礼の品贈呈対象者を変更いたしました。
なお、本市へのご寄附につきましては、引き続き市内・市外・個人・団体を問わずお受けしております。
ご理解・ご了承くださいますようお願いいたします。

  • 変更内容「お礼の品贈呈対象者」

変更前「寄附金の額が10,000円以上であった寄附者(個人または法人その他の団体)」
変更後「寄附金の額が10,000円以上であった寄附者(市外に住所を有する個人に限る)」
(ご注意)西東京市民及び法人その他の団体の方が西東京市にご寄附をしていただいても、お礼の品をお贈りできません。

関連リンク

ふるさと納税の意義や納税制度、ふるさと納税の制度改正についてご案内いたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、秘書広報課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9803 ファクス:042-468-5678

Eメール:hisyo@city.nishitokyo.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ