このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

西東京市では「認知症支援コーディネーター」を配置し認知症に関する相談をお受けしています

ページ番号 628-601-821

最終更新日 2018年10月24日

「認知症コーディネーター」とは

 認知症の人とその家族が住み慣れた地域で安心して生活できるよう、認知症の医療・介護等のさまざまな相談に対応しています。
 認知症の疑いのある人の早期把握に努めるとともに、認知症の人の家族や関係機関等からの相談を受け、訪問支援等により、適切な医療・介護サービスにつなげる取組を実施しています。

主な役割

・認知症の疑いのある人の早期把握の推進
・地域包括支援センター、介護事業者等から認知症に関する相談の受付
・認知症の疑いのある人を訪問して、認知症の症状を把握
・認知症が疑われる場合は、かかりつけ医や介護事業者と連携しながら、医療機関の受診を促す
・受診を促しても、受診に至らない場合は、認知症初期集中支援チームや認知症アウトリーチチームに訪問を依頼して、同行訪問
・訪問後の個別ケース会議の開催
・適切な医療・介護サービス等の導入による支援

お問い合わせ

このページは、高齢者支援課が担当しています。
田無第二庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-464-1311 ファクス:042-462-1130
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ