このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

代表質問通告(平成21年第1回定例会)

ページ番号 876-676-330

最終更新日 2009年2月25日

西東京自由民主党・無所属  小林 たつや(90分)

民主党・社民クラブ  山崎 英昭(60分)

西東京市議会公明党 新井 五郎(60分) 

日本共産党西東京市議団  藤岡 智明(40分)

生活者ネットワーク  板垣 洋子(20分)

西東京自由民主党・無所属  小林 たつや(90分)

1 市長の施政方針について
 施政方針の各項目に対し質問いたします。
(1) 今、行政に求められるもの
(2) 合併によるまちづくりの成果
(3) 後期基本計画によるまちづくり
(4) 新たな行財政改革の視点
(5) 本市を取り巻く状況
(6) 本市の財政状況
(7) 平成21年度予算の概要
(8) 平成21年度の主要な取り組み
 ア 安全・安心のまちづくり、都市基盤の整備
 イ みどりの維持・保全・創造とリサイクルの推進
 ウ 子育て、障害者・高齢者福祉、地域医療の充実
 エ 教育・スポーツ・文化・芸術活動の充実
 オ 市民活動支援、商工業、農業振興の充実
 カ 情報公開・説明責任・市民参加の充実、行財政改革の推進
2 市長の政治姿勢について
(1) 今回の選挙について
 
質問の相手: 市長、教育長

民主党・社民クラブ  山崎 英昭(60分)

1 2期目に臨む坂口市長の決意と所見について
2 現下の金融・経済・雇用不安に対する市長の見解と市の対策について
3 後期計画によるまちづくりについて
(1) マニフェストとの関係について
(2) 各種計画との整合性について
(3) スポーツ・芸術・文化の分野における組織のあり方について
(4) 保谷駅南口の再開発について
(5) 新たな行財政改革の視点について
(6) 市長給与の20%削減と特別職報酬等審議会の開催について
4 平成21年度の主要な取り組みについて
(1) 安全・安心のまちづくり、都市基盤の整備について
(2) みどりの維持・保全・創造とリサイクルの推進について
(3) 子育て、障害者・高齢者福祉、地域医療の充実について
(4) 教育・スポーツ・文化・芸術活動の充実
(5) 市民活動支援、商工業、農業振興の充実
(6) 情報公開・説明責任・市民参加の充実、行財政改革の推進

質問の相手: 市長、教育長

西東京市議会公明党 新井 五郎(60分) 

21年度の施政方針について
1 市長2期目の政治姿勢について
(1) 1期目のマニフェストの成果について
(2) 市長給与20%削減について
(3) 新たな行財政改革の視点について
2 後期基本計画と合併効果について
(1) 合併10年後の施策が総花的ではないか。
(2) リスクマネジメント体制の構築について
3 定額給付金について
4 今後の市財政について
5 ごみの3事業について
6 公契約条例について

質問の相手: 市長

日本共産党西東京市議団  藤岡 智明(40分)

1 市長の政治姿勢について
(1) 地方分権改革について
(2) 構造改革路線と三位一体改革は何をもたらしたか。
(3) 第3次行財政改革について
2 経済危機のもとで暮らしと雇用を守る緊急課題について
(1) 雇用破壊への緊急支援
(2) 市民の暮らしと中小企業者への支援
3 福祉・医療施策について
(1) 第4期介護保険事業計画について
(2) 国民健康保険料軽減について
(3) 後期高齢者医療制度について
4 まちづくりについて
(1) 東大農場と都市計画道路3・4・9号線
(2) 公共施設耐震対策、溢水対策
5 教育行政について
(1) 30人程度学級と学習支援員の拡充
(2) スポーツ・文化・芸術行政と教育委員会組織改正

質問の相手: 市長、教育長

生活者ネットワーク  板垣 洋子(20分)

1 市長の政治姿勢について
(1) 2期目の市政を運営するに当たって、どのようなまちづくりビジョンを持って進めていくのか。
(2) 市民参加と協働について、市長の考えを問う。
2 財政について
(1) 現状と課題について
(2) 市民への情報公開と説明責任をどのように進めていくのか。
3 特別職等の報酬見直しについて
(1) 報酬見直しのための特別職等報酬審議会の立ち上げの時期
(2) 透明性の高い特別職報酬等審議会の開催が必要。審議会の市民参加、情報公開についての考えを問う。

質問の相手: 市長

お問い合わせ

このページは、議会事務局が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号 田無庁舎議会棟3階
電話:042-460-9860 ファクス:042-469-4058
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ