このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

都市計画道路

ページ番号 669-080-408

最終更新日 2016年4月15日

「東京における都市計画道路の整備方針(第四次事業化計画)」の策定

 東京都と特別区及び26市2町は、都市計画道路を計画的、効率的に整備するため、共に連携しながら概ね10年間で優先的に整備すべき路線を定めた「事業化計画」を過去3回にわたり策定し、事業の推進に努めてきました。

 「区部における都市計画道路の整備方針(第三次事業化計画)」及び「多摩地域における都市計画道路の整備方針(第三次事業化計画)」は平成27年度までの計画であり、より効率的な道路整備を推進していくため、都区市町が連携・協働のもと、区部と多摩地域を統合した「東京における都市計画道路の整備方針(第四次事業化計画)」を策定いたしました。

 今回の整備方針では、今後10年間(平成28年度〜37年度)で優先的に整備すべき路線として320か所、約226km、西東京市では7か所、約5.5kmを選定いたしました。また、これまで優先整備路線以外を対象としていた建築制限緩和の範囲を全ての路線に拡大することといたしました。今後、この整備方針に基づき、都市計画道路の整備を着実に進めてまいります。

整備方針

 整備方針は、東京都のホームページ、都民情報ルーム(都庁第一庁舎3階)及び各都区市町の窓口でご覧いただけます。

「東京における都市計画道路の整備方針(第四次事業化計画)」の公表について

西東京市内の優先整備路線及び都市計画道路の進捗状況

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、都市計画課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4050 ファクス:042-438-2022
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ