このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

検察審査会

ページ番号 806-930-234

最終更新日 2012年5月28日

検察審査会審査員候補者の選定

検察審査会とは?

 交通事故や犯罪などの被害にあったのに、検察官が被疑者を裁判にかけないとした事件について、その不起訴処分が正しかったかどうかを審査します。
 また、検察庁の仕事全般について、改善すべき事項があれば申入れ(建議・勧告)をします。

検察審査員の身分及び任期は?

 身分は、裁判所の非常勤の職員です。
 任期は、6か月です。

検察審査員候補者はどのように選ばれるのですか?

 衆議院議員の選挙権を持っている人の中から市町村の選挙管理委員会が、候補者をくじで選びます。

検察審査会議とは?

 被疑者の人権のため、審査会議は非公開で行われます。
 不起訴処分事件の捜査記録を調べたり、申立人を呼び出して尋問したり、検察官の出席を求めて直接意見を聴くなどして調査します。必要なときには証人の尋問も行います。
 難しい法律問題や専門的な医学知識が必要なときは、弁護士や医師などの専門家に意見を求めることもできます。

審査の結果は?

 不起訴にしたことは納得できない、もっと詳細に調査すべき、又は起訴して裁判にかけるべきと議決された場合は、検察官は再度事件の起訴につき検討をします。

検察審査会議に出席したときの費用は?

 旅費・日当のほか、必要な場合には宿泊料が支給されます。

検察審査会についての問合せ先

立川検察審査会事務局
〒190-8571 東京都立川市緑町10番地の4
電話:042-845-0292(直通)

お問い合わせ

このページは、選挙管理委員会事務局が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号 保谷庁舎別棟
電話:042-438-4090 ファクス:042-422-8887
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ