このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

スプレー缶などの分別排出にご協力をお願いします

ページ番号 578-649-462

最終更新日 2017年9月1日

 西東京市から柳泉園組合に搬入される不燃ごみの中には、中身の残っているスプレー缶やガスボンベなどが混入している場合があります。
 不燃ごみを処理する破砕機内部で、このようなスプレー缶やガスボンベなどを破砕した際に発生する火花に引火したと思われる爆発事故があり、機械設備を停止する事例が発生しているため、分別排出にご協力をお願いいたします。
 柳泉園組合では、目視しながら手選別により、スプレー缶や危険なものを事前に取り除いておりますが、袋に入ったままの場合などは、除去しきれないこともあり、作業員が負傷する事故や、機械の故障が発生し、ごみ処理が滞ってしまいます。
 爆発事故を未然に防ぐために、ご家庭でご使用になったスプレー缶などは、中身をできるだけ使い切って、びん・缶の収集日にかごの脇に半透明の袋で出してください。

お問い合わせ

このページは、ごみ減量推進課が担当しています。
エコプラザ西東京 〒202-0011 西東京市泉町三丁目12番35号
電話:042-438-4043 ファクス:042-421-5410
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

ごみ・リサイクルに関するお知らせ

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ