このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

清掃業者(下水道)の勧誘にご注意

ページ番号 102-009-191

最終更新日 2013年3月1日

 「宅地内の下水を調査、清掃をします。」と称して、清掃業者が市内を巡回することがあります。その特徴は、あたかも市が依頼したかの印象を与えながら、あるいは、下水が詰まっているからと、不安感をあおりながら契約を迫るといったたぐいの勧誘をするものです。昨年も、このような事例についての問い合せが、寄せられています。なかには、強引に契約を迫られたといったこともきいています。
 宅内の下水道(管)は、あくまで私有の施設です。このように市が個人宅の清掃を、業者に依頼するようなことはありません。また、市が個人宅を訪問する時は、市の職員であることを明示しています。
 万が一、疑問に感じられる業者が、お宅を訪問した場合など、不明なことがありましたら、市の下水道課までご一報ください。
 また、万が一、下水道(管)が詰まってしまったときには下水道課へご相談ください。清掃業者をご紹介します。

関連リンク

「よくある質問」コーナーです。日常の点検についても紹介しています。

お問い合わせ

このページは、下水道課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4058 ファクス:042-438-2022
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ