このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う下水道料金等のお支払い猶予について(猶予期間を延長いたします)

ページ番号 352-574-745

最終更新日 2020年7月21日

お支払いの猶予について

東京都及び西東京市では、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一時的に水道料金・下水道料金のお支払いが困難な事情がある方に対しまして、最長で4か月のお支払いの猶予を行っていますが、感染拡大が今もなお市民生活に影響を及ぼしていることから、下記のとおり、お支払いの猶予期間を最長1年間に延長いたします。

1 対象

新型コロナウイルスの影響により収入が減少している場合など、一時的に水道料金・下水道料金のお支払いが困難になった方。個人、法人どちらも対象となります。

2 内容

申し出のあった日から最長で1年間、お支払いを猶予します。なお、既にお支払いの猶予を受けられている方は、当初の申し出日から最長1年間の猶予となります。
猶予の申し出は、東京都水道局多摩お客さまセンターにお願いいたします。
受付期間は、令和2年9月30日(水曜日)受付分までです。

3 お支払い猶予のご連絡先

東京都水道局多摩お客様センター
ナビダイヤル:0570-091-101
ナビダイヤルをご利用できない場合:042-548-5110

お問い合わせ

このページは、下水道課が担当しています。
市役所保谷東分庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目6番8号
電話:042-438-4058 ファクス:042-438-2022
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

新型コロナウイルス感染症に関する支援などの情報

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ