本文ここから

ホップ・ステップ・サイエンス多摩六都科学館へゴー!

ページ番号 975-074-033

最終更新日 2022年4月8日

多摩六都科学館

科学館外観

 西東京市では、小平市、東村山市、清瀬市、東久留米市とともに多摩六都科学館を運営しています。
 多摩六都科学館は、次代を担う子どもたちの夢を育み、科学する心を養うとともに、各世代にわたる生涯学習の場として、文化の振興に寄与することを目的として開設されています。

プラネタリウム画像

 「最も多数の星を映せる投影機」として世界一に認定(平成28年7月現在)されているプラネタリウムでは直径27.5メートルの傾斜型ドームシアターに1億4000万個の星を投影。当日の夜空と天文宇宙に関連した話題を組み合わせた番組と、スタッフの生解説が人気です。

 チャレンジ、からだ、しくみ、自然、地球の5つテーマを設けた常設展示室も充実。展示室内にあるワークショップスペースでは、観察・実験・工作などお子さんから大人まで参加できる体験イベントを開催しています。
 ※参加体験イベントには事前申込が必要なものがあります。
 ※詳しい申込方法は、新規ウインドウで開きます。多摩六都科学館ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

Rokutonews ロクトニュース

vol.116(2022年3月-4月)

vol.117(2022年5月-6月)

プラネタリウム

~全編生解説プラネタリウム~ 「ブラックホールを探せ!」

画像:ブラックホールを探せ!

光すら抜け出せない天体「ブラックホール」
”見えない”はずなのに、多くのブラックホールが発見され、
その撮影にも成功しています。
いったいどのような方法で”見る”のでしょうか?
★星空解説あり【約45分】
5月1日(日曜日)から7月18日(月曜日)まで

ベガロクきまぐれ宇宙旅行! 【わくわく銀河編】

画像:ベガロク きまぐれ宇宙旅行!

ベガロクといっしょに宇宙旅行に出かけよう!
今日はどこに行こうかな?いろんな銀河が見られるかも!
スタッフによる今夜の星空解説とともにお楽しみください。
★キッズプラネタリウム【約35分】
※土曜日・日曜日・祝日のみ

大型映像番組

ふしぎな白いクマと神秘の森

画像:ふしぎな白いクマと神秘の森

「スピリットベア」と呼ばれる不思議な白いクマが、カナダ西部、
太平洋沿岸部の森に暮らしています。そこいは1万年以上、ほぼ手つかずのまま
自然が残されており、たくさんの動物たちが暮らしています。
稀有な生態系が残された森で繰り広げられる命の物語をのぞいてみましょう。
★大型映像【40分】
※土曜日・日曜日・祝日のみ

大型映像 「VOYAGER ボイジャー 終わりなき旅」 

画像:VOYAHER 終わりなき旅

1977年に打ち上げられた2機の無人惑星探査機「ボイジャー」
木製のオーロラ・土星のリング・衛星の大規模な火山活動、
初めて間近にとらえた天王星と海王星の姿・・・
ボイジャーの果てない冒険の物語が今、始まる。
多摩六都科学館館長 高柳雄一氏による特別解説映像付き!!
【約35分】

開館時間

午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時まで)

休館日

月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、その他機器整備の為の休館あり

所在地等

西東京市芝久保町五丁目10番64号
電話:042-469-6100

料金

入館券
 大人 520円  小人(4歳から高校生) 210円
 ※プラネタリウムおよび大型映像の観覧には別途料金がかかります。

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、企画政策課が担当しています。

市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号

電話:042-460-9800

ファクス:042-460-7511

お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

ロクト・サイエンス・コラム