このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

所得 

ページ番号 362-992-465

最終更新日 2018年2月14日

 収入から必要経費等を差し引いたものを所得といい、その収入を得た方法に応じて次の表のような種類に分けられます。
 所得金額は、前年1月から12月までの1年間の収入金額から、所得の種類ごとに定められた必要経費等を差し引いて計算します。所得の種類と計算方法は所得税と同様です。

所得の種類

 
所得の種類 内容 所得金額の計算方法
事業(営業等) 外交員、医師、小売業、製造業等 (収入金額)−(必要経費)−(専従者控除額)
事業(農業) 農産物の生産等 (収入金額)−(必要経費)−(専従者控除額)
不動産 家賃、地代等 (収入金額)−(必要経費)−(専従者控除額)
利子 公社債、預貯金の利子等(源泉分離課税されるものは除く) (収入金額)=(所得金額)
配当 株式や出資の配当等 (収入金額)−(必要経費)
給与 俸給、給料、賃金、賞与等 (収入金額)−(給与所得控除額)
(下表(別表1)参照)
雑(公的年金等) 公的年金等 (収入金額)−(公的年金等控除額)
(下表(別表2)参照)
雑(その他) その他(個人年金、原稿料、印税等) (収入金額)−(必要経費)
一時 生命保険金、賞金、懸賞金等 (収入金額)−(必要経費)−(特別控除)(注記1)
短期総合譲渡(保有期間が5年以内) 土地、建物、株、先物取引等以外の資産の譲渡 (収入金額)−(必要経費)−(特別控除)
長期総合譲渡(保有期間が5年超) 土地、建物、株、先物取引等以外の資産の譲渡 (収入金額)−(必要経費)−(特別控除)(注記1)
退職(分離課税) 退職金、一時恩給等 (収入金額−退職所得控除(注記2))×2分の1
ただし、役員等として勤務年数が5年以下である者が支払い受ける場合は、収入金額から退職所得控除を控除した額
山林 山林を売った場合に生じる所得 (収入金額)−(必要経費)−(特別控除)

(注記1) 一時所得と総合譲渡長期所得は、2分の1が総所得に加算されることになっています。
(注記2) 退職所得控除

  • 勤続年数20年以下の場合 40万円×勤続年数(80万円に満たないときは80万円)
  • 勤続年数20年を超える場合 800万円+70万円×(勤続年数−20年) 
  • 障害者になったことに直接起因して退職した場合は、上記により算出した控除額に100万円を加算
別表1:給与所得の速算表(平成29年分)
給与収入金額 給与所得の金額
650,999円以下 0円
651,000円から1,618,999円 収入金額−650,000円
1,619,000円から1,619,999円 969,000円
1,620,000円から1,621,999円 970,000円
1,622,000円から1,623,999円 972,000円
1,624,000円から1,627,999円 974,000円
1,628,000円から1,799,999円 A×2.4 (注記3)
1,800,000円から3,599,999円 A×2.8-180,000円 (注記3)
3,600,000円から6,599,999円 A×3.2-540,000円 (注記3)
6,600,000円から9,999,999円 収入金額×0.9−1,200,000円
10,000,000円以上 収入金額−2,200,000円

(注記3) A=収入金額÷4(千円未満切捨て)

計算例:給与収入金額が、5,812,500円の場合
5,812,500円÷4=1,453,125円
千円未満切捨てなので、1,453,000円(A)
(A)×3.2−540,000円=4,109,600円(給与所得の金額)

別表2:公的年金に係る雑所得の速算表

65歳未満の方(平成30年度該当する方は、昭和28年1月2日以降生まれの方)
収入金額 公的年金等の雑所得の金額
700,000円以下 0円
700,001円から1,299,999円 収入金額−700,000円
1,300,000円から4,099,999円 収入金額×0.75−375,000円
4,100,000円から7,699,999円 収入金額×0.85−785,000円
7,700,000円以上 収入金額×0.95−1,555,000円
65歳以上の方(平成30年度該当する方は、昭和28年1月1日以前生まれの方)
収入金額 公的年金等の雑所得の金額
1,200,000円以下 0円
1,200,001円から3,299,999円 収入金額−1,200,000円
3,300,000円から4,099,999円 収入金額×0.75−375,000円
4,100,000円から7,699.999円 収入金額×0.85−785,000円
7,700,000円以上 収入金額×0.95−1,555,000円

関連リンク

お問い合わせ

このページは、市民税課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9827 ファクス:042-465-8813
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ