このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

「家電リサイクル法」対象製品

ページ番号 794-267-744

最終更新日 2017年8月1日

「家電リサイクル法」について

 家電リサイクル法とは、一般家庭や事業所から排出された特定の家電製品の [1]テレビ(液晶式・プラズマ式・ブラウン管式) [2]エアコン [3]冷蔵庫・冷凍庫 [4]洗濯機・衣類乾燥機 の有用な部品や部材をリサイクルして、廃棄物を減量、資源の有効活用を推進するための法律です。
※平成13年4月1日から「家電リサイクル法(特定家庭用機器再再商品化法)」が施行されており、容量、大きさにかかわらず、市では対象品目を粗大ゴミとして収集できません。

対象は、テレビ、エアコン、冷蔵庫 ・ 冷凍庫、洗濯機 ・ 衣類乾燥機

画像:家電リサイクル対象製品

「家電リサイクル法」対象製品の処分方法

1.家電リサイクル対象製品を購入した小売店、または買い替えをする小売店に引き取りを依頼してください。
2.購入した小売店が遠方の場合や購入した小売店がわからない場合は、下記の業者に引き取りを依頼してください。
 家電リサイクル対象製品引き取り業者代表
 有限会社 武蔵野清運(電話:042-438-8938)
 住所:西東京市泉町二丁目18番15号
※家電リサイクル対象製品を処理するためには、リサイクル料金と別途、収集・運搬料が必要です。

 リサイクル料金は品目とメーカー名(製造業者等名)により異なりますのでメーカーまたは一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センター(電話:0120-319640)にお問い合わせください。
※収集・運搬については、処理を依頼する小売店、一般廃棄物処理業者にご確認ください。

関連リンク

お問い合わせ

このページは、ごみ減量推進課が担当しています。
エコプラザ西東京 〒202-0011 西東京市泉町三丁目12番35号
電話:042-438-4043 ファクス:042-421-5410
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ