このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

ページ番号 148-168-015

最終更新日 2019年10月1日

缶の出し方

収集日の午前8時30分までに、敷地内の収集しやすい場所にカゴ等に入れて出してください。

画像:缶
戸建て住宅の場合


集合住宅の場合

中身はカラに

 中身はカラにしましょう。

中をすすいで

 最後まで飲み切っても、少量の中身が残っていますと異臭の原因となることがありますので、すすいで水を切るようご協力ください。

缶(飲食用)

主なもの
アルミ缶 スチール缶 缶ビールの缶
ジュースの缶 のり缶 お茶の缶
お菓子の缶    

注意点

ワックスの缶・ペンキの缶(中身が空のもの)は、不燃ごみです。

お問い合わせ

このページは、ごみ減量推進課が担当しています。
エコプラザ西東京 〒202-0011 西東京市泉町三丁目12番35号
電話:042-438-4043 ファクス:042-421-5410
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ