このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

保育所入所選考基準の改正について

ページ番号 345-945-279

最終更新日 2019年10月18日

保育所入所選考基準の改正について

西東京市保育所入所選考基準につきまして、西東京市子ども子育て審議会の答申を経て、令和2年4月の入所選考より、以下の点を変更します。

育児休業・給付の適正な運用・支給及び公平な利用調整の実現等に向けた運用上の工夫等について

当面復職の意思がなく、育児休業の延長を希望する保護者の方が、保育所入所保留通知書を目的として入所申込を行い、真に入園を希望する保護者に影響を及ぼしていることに鑑み、入所申込時に意思の確認を行い、育児休業の延長を希望する場合においては、入所選考基準において基本指数の点数を加点しない対応とします。

改正点

改正点:育児休業中の方で、育児休業の延長をするために入所保留通知が必要な方につきましては、本人からの届出により基本指数を0点として、審査します。適用を希望する場合は、利用申込書の所定の欄に記入いただき、その旨をお申し出ください。
加えて、基準の適用にかかる同意書を提出いただきます。

指数の減点を希望する場合は、通常の利用申請に必要な書類に加えて、同意書を提出してください。

注意点

  1. 減点を希望する場合でも、保育の必要性の書類(就労証明書等)の提出は必要です。
  2. あくまでも減点を行うものですので、希望施設によっては内定が出る可能性があります。
  3. 内定が出た場合は、入所保留通知の発送はできませんのでご了承ください。
  4. 一度、減点の希望を提出した方でも、利用申込期日までに解除の申し出を書面でした場合は、減点を解除できます。
  5. 減点を希望した旨を勤務先等に公表することはありません。ただし、入所保留通知には、世帯の指数点合計が表示されるため、絶対に勤務先が知りえないというものではありません。減点の適用にあたっては、制度をご理解のうえ、申請者の方の責任でお申し込みください。

入所選考基準

新しい基準の適用につきましては、令和2年4月の入所から行います。申請にあたり、必要な書類等は「令和2年度 西東京市保育施設入園のご案内」をご確認ください。

リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、保育課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9842 ファクス:042-466-9666
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ