このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

安全安心農業推進事業補助(フェロモン剤・たい肥・有機質肥料・マルチシート)のお知らせ

ページ番号 712-791-564

最終更新日 2020年6月23日

 西東京市では、農地の土壌の生態系の保持及び安全で安心な農産物の生産を目的として、肥料・農薬・マルチシート等の購入費用の一部を補助する事業を行っております。ご希望の方は、下記によりお申し込みください。

補助概要

1 補助対象者

 農業経営者の方で、次のいずれかの要件を満たしている方が対象となります。
(1) 市内に居住している。
(2) 市内に農地を所有し、自ら農産物を生産している。

2 補助対象経費

種別 補助対象経費 交付制限
1 フェロモン剤 フェロモン剤及び容器の購入費 年度中1世帯につき、それぞれ(種別ごとに)1回
2 たい肥 年間100キログラム以上の肥料の購入費 年度中1世帯につき、それぞれ(種別ごとに)1回
3 有機質肥料 年間100キログラム以上の肥料の購入費 年度中1世帯につき、それぞれ(種別ごとに)1回
4 マルチシート マルチシートの購入費(生分解性と環境安全性が保障されているグリーンプラマークを取得した製品) 年度中1世帯につき、それぞれ(種別ごとに)1回

※補助対象の肥料については、肥料取締法等に基づく基準があります。詳しくは、お問い合わせください。

3 補助金の額

(1) 購入費の2分の1に相当する額(端数は1,000円未満切り捨て)とし、予算の範囲内で3万円を限度とします。
 なお、認定農業者の方は、予算の範囲内で6万円を限度とします。
(2) マルチシート購入金額の3分の1に相当する額(端数は1,000円未満切り捨て)とし、予算の範囲内で1万円を限度とします。
 なお、認定農業者の方は、予算の範囲内で3万円を限度とします。

4 補助金の交付申請および請求

 肥料等を購入後、下記URLよりダウンロードした『交付申請・請求書兼実績報告書』に必要事項を記入のうえ、領収書の写しを添付し、市役所産業振興課に提出してください。

5 補助金交付決定

 『交付申請・請求書兼実績報告書』の内容を市が審査し、要件を満たしている場合は、市産業振興課から申請者へ『交付決定兼確定通知書』が送付されます。その後、指定口座に補助金が振り込まれます。

6 交付申請・請求書兼実績報告書

megumi
西東京市農産物キャラクター 「めぐみちゃん」

市民の皆さまへ

 市では、法令で定められた安全安心な肥料を使用して、市内産農産物の更なる品質向上や収穫量の増加を目指している農業者の皆さまへ、肥料の購入に係る補助を行っています。
 まちで収穫された、採れたてで安全安心な農産物の味をぜひ味わってみてください。市内産の農産物は、直売所等で購入できます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、産業振興課が担当しています。
市役所田無第二庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-420-2820 ファクス:042-420-2893

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

農業者に関すること

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ