このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

市指定第10号 獅子頭(雄獅子・雌獅子)

ページ番号 521-203-769

最終更新日 2006年4月1日

嘉永3年(1850年)製作、元治元年(1864年)修理。神前に奉納する獅子舞の獅子頭で、金箔で仕上げられており、美術的にも優れたものです。2頭の獅子頭は、田無村上宿と下宿が神楽を競い、毎年作柄の豊凶を占ったと言われていますが、後には雨乞いの際の獅子頭として村人から利用されました。
指定年月: 昭和45年7月
所在地 : 田無町三丁目7番4号(田無神社)

写真:市指定第10号 獅子頭(雄獅子・雌獅子)

お問い合わせ

このページは、社会教育課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4079 ファクス:042-438-2021
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

市指定文化財

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ