このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

市指定第8号 養老畑碑

ページ番号 817-307-443

最終更新日 2006年4月1日

安政年間(1854年〜1859年)建立と推定されています。江戸時代末期の政情不安な時代に、田無村名主下田半兵衛富宅は、安政元年(1854年)に自分の所有地1町歩(約1ヘクタール)を養老畑として提供しました。この碑は、当時養老畑のあった場所(現田無神社の裏手付近)に標識として建立されたと推定されており、民政資料として貴重です。
指定年月: 昭和45年7月
所在地 : 田無町四丁目5番21号(田無小学校)

写真:市指定第8号 養老畑碑

お問い合わせ

このページは、社会教育課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4079 ファクス:042-438-2021
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

市指定文化財

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ