このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

市指定第47号 岩船地蔵尊

ページ番号 391-867-887

最終更新日 2007年12月17日

江戸時代中期の享保4年(1719年)頃、濁世から浄土へ人々を送り渡すために地蔵菩薩は丈夫な岩の船に乗って現れるという「岩船地蔵」が、関東各地で流行しました。この岩船地蔵も、上保谷村がその影響を受けて建立したと考えられ、当時流行った社会現象を記録する貴重な文化財です。享保4年建立、明治17年(1884)再建です。
指定年月:平成11年3月
所在地:保谷町六丁目4番7号

写真:岩船地蔵尊

お問い合わせ

このページは、社会教育課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4079 ファクス:042-438-2021
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

市指定文化財

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ