このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

市指定第5号 下田家文書(公用分例略記)

ページ番号 841-603-938

最終更新日 2016年8月9日

下田家が田無村名主になってから代々の当主によって書き残されたもので、代官から村役人に通告した「御触れ」全10巻、名主から代官への訴状「訴」全7巻の計17巻からなります。編集されたのは嘉永6年(1853年)ですが、記録は慶長元年(1596年)に遡ります。時代の流れを反映した村民の動向が記録されており、田無村の貴重な資料です。
指定年月:昭和42年2月
所在地:田無町

写真:下田家文書

お問い合わせ

このページは、社会教育課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4079 ファクス:042-438-2021
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

市指定文化財

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ