本文ここから

自立支援住宅改修費助成サービス

ページ番号 799-826-919

最終更新日 2022年4月1日


令和4年度の申請受付期間は令和4年4月1日(金曜日)から令和5年2月14日(火曜日)までです。 
なお、工事完了後の書類受付期間は令和5年3月31日(金曜日)までです。

対象

65歳以上で介護保険認定で非該当と認定され、サービスが必要と認められる方

内容

高齢者の転倒防止等のために、手すりの取付けや段差解消等の改修の費用を助成します。
※改修の種類:手すりの取付け、床段差の解消、滑りの防止・移動円滑化のための床材の変更、引き戸等への扉の取替え、洋式便器等への便器の取替え、その他これら各工事に伴う必要な工事
※助成限度額:200,000円(消費税を含む)
※利用者負担額:生活保護世帯等 なし
        その他の世帯 介護保険負担割合に準ずる (1割、2割、3割)
※助成限度額(実費が下回る場合はその額)に利用者の負担割合を乗じて得た額を利用者負担額とします。
※助成限度額を超える額については、利用者負担とします。
※高齢者支援課窓口(田無第二庁舎1階、防災・保谷保健福祉総合センター1階)で申請を受け付けます。
※申請をいただいた後、地域包括支援センターによる調査があります。

お問い合わせ

このページは、高齢者支援課が担当しています。

田無第二庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号

電話:042-464-1311

ファクス:042-462-1130

お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで