このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

ジェネリック医薬品

ページ番号 173-369-423

最終更新日 2016年6月6日

 ジェネリック医薬品とは、一般的に低価格でありながら、安全性・品質は先発医薬品(新薬)と同等と国に認められている後発医薬品のことです。
 開発期間が短く、開発コストが大幅に抑えられからお薬代の軽減になります。

 ジェネリック医薬品の使用を希望する場合は、医師・薬剤師にご相談ください。

ジェネリック医薬品利用差額通知

 皆様の治療に係る被用負担を軽減する対策の一つとして、現在処方されている医薬品をジェネリック医薬品に切り替えた場合にお薬代がどのくらい軽減できるか、その一例をお知らせしています。ぜひ、参考にしてください。

関連リンク

お問い合わせ

このページは、保険年金課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9821 ファクス:042-463-9585
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ