このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

障害のある方が警察や消防へ緊急に通報するとき

ページ番号 739-636-932

最終更新日 2019年4月15日

警視庁および東京消防庁では、聴覚または言語・音声等に障害があり、緊急時に電話で要件を伝えることが困難な方のために、ウエブやファックスで通報できるシステムを運用しています。

警視庁110番サイト

事件や事故に遭遇したときに、携帯電話から文字による110番通報ができる「警視庁110番サイト」を開設しています。

東京消防庁緊急ネット通報

音声(肉声)による119番通報が困難な方が緊急通報を行う補助手段として、携帯電話およびスマートフォンからウエブ機能を利用して、火災や救急などの通報を行い、消防車や救急車の要請ができるよう、東京消防庁では、緊急ネット通報を開設しています。
※利用には、事前登録が必要です。

ファックスによる通報

緊急時にファックスを利用した通報ができます。
通報により確認が必要な場合がありますので、近くに会話のできる方がいれば協力を依頼してください。

盗難・交通事故のとき

警視庁「ファックス110番」 ファックス番号:03-3597-0110

火事・救急・救助・ガスもれのとき

東京消防庁「ファックス119番」 ファックス番号:119

お問い合わせ

このページは、障害福祉課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4034 ファクス:042-423-4321

本文ここまで


以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ