本文ここから

署名用電子証明書のパスワードをコンビニで初期化・再設定できます

ページ番号 473-017-665

最終更新日 2022年3月18日

 令和4年2月8日より、マイナンバーカードをお持ちの方で、署名用電子証明書のパスワード(英数字混在の6桁から16桁)を失念等した際の新たな手続きとして、マイナンバーカード利用者証明用電子証明書パスワード(4桁の数字)が利用可能な場合は、スマートフォンアプリとコンビニ等のマルチコピー機を利用して初期化することが出来るようになりました。
 署名用電子証明書パスワードの初期化が行えるキオスク端末が設置されている事業者はこちらです。

新規ウインドウで開きます。事業者一覧(外部リンク)

 また、従来通りマイナンバーカードを持参し、住民票のある市町村の窓口にてパスワードの初期化手続きを行うことも可能です。
 マイナンバーカード署名用パスワード初期化(JPKI暗証番号リセット)を行うためのスマートフォン及びコンビニ等のキオスク端末のご利用方法については以下をご覧ください。

ご利用方法等の、より詳細な情報は以下のサイトからも確認できます。
新規ウインドウで開きます。公的個人認証サービスポータルサイトへ(外部リンク)

※「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」で使用するパスワード(券面事項入力補助用)や利用者証明用電子証明書、住民基本台帳用の数字4桁のパスワードは本サービスでは初期化することはできず、窓口での手続きが必要となりますので、ご注意ください。

手続きに必要なもの

コンビニで署名用パスワード初期化・再設定する際には、以下のものをご準備ください。

  • マイナンバーカード(署名用電子証明書が設定されていること。利用者証明用電子証明書パスワード(数字4桁)が分かること)
  • マイナンバーカードに対応しているスマートフォン(以下、スマホという)
  • JPKI暗証番号リセットアプリ

手続きの手順

STEP1 スマホでの操作(事前予約)
1 スマホの専用アプリ(JPKI暗証番号リセットアプリ)をダウンロードします。
2 アプリを起動し、マイナンバーカードの券面情報を撮影します。
3 マイナンバーカードをスマホにかざしてICチップを読み取ります。このとき、利用者証明用電子証明書パスワード(数字4桁)を入力します。
4 ICチップ内に格納されている写真とスマホで撮影した顔の映像を照合し、本人確認を行います。

STEP2 キオスク端末(マルチコピー機)での操作(初期化・再設定)
5 4を完了後24時間以内に、コンビニ等のマルチコピー機にマイナンバーカードをかざし、利用者証明用電子証明書パスワードを入力します。
6 新しい署名用電子証明書のパスワードを再設定します。

※STEP1の事前予約完了後から24時間経過した場合は、最初からやりなおしてください。

専用アプリのダウンロード

以下のリンクからダウンロードできます。

お問い合わせ

コールセンターにお問い合わせください。
【マイナンバー総合フリーダイヤル】
0120-95-0178
平日:午前9時30分から午後8時
土曜日・日曜日・祝日:午前9時30分から午後5時30分(年末年始12月29日から1月3日を除く)
※ただし、令和4年3月末までは、平日・土曜日・日曜日・祝日ともに午前9時30分から午後8時
 音声ガイダンス後にプッシュダイヤルで、次の番号を選択してください。
 「1番 通知カード・マイナンバーカードに関するお問い合わせ」→「1番 コンビニでの暗証番号のリセット方法等についてお聞きになりたい方」

関連リンク

署名用電子証明書以外の暗証番号を初期化・再設定する場合はこちらをご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader(新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、市民課が担当しています。

市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号

電話:042-460-9820

ファクス:042-465-8630

お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

マイナンバー制度

こちらもお探しですか