西東京市Web

マイナンバー対象手続のマイナンバー確認と本人確認について

最終更新日 2020年8月27日

概要

 マイナンバー制度の対象となる手続(※)では、平成28年1月から市役所の窓口等で申請・届出を行う際に個人番号(マイナンバー)の記載が必要になりました。

※マイナンバー制度の対象となる手続は、こちらをご覧ください。

 また、マイナンバーを悪用したなりすましを防ぐため、マイナンバーの対象手続につきましては、申請書などに記載された個人番号(マイナンバー)がご本人のものであることを証明する書類の確認(番号確認)と来庁者がご本人であることを証明する書類の確認(本人確認)をさせていただきます。

 なお、郵送での手続の場合は、番号確認書類と本人確認書類それぞれの写しをご提出ください。
 詳しくは、各申請窓口へお問い合わせください。

番号確認書類

  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • マイナンバーが記載された通知カード ※現在、新規の交付は行っていません。詳しくはマイナンバー「通知カード」についてをご覧ください。
  • マイナンバーが記載された住民票もしくは住民票記載事項証明書

本人確認書類

1点で証明できるもの

  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 運転免許証、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カードなど
  • 官公署から発行された顔写真つきの証明書

2点以上で証明できるもの

  • 健康保険証、年金手帳、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書など
  • マイナンバーを扱う行政機関や官公署などから発行された氏名、生年月日または住所が記載された書類

代理人の方がお持ちいただく書類

  • 委任状
    (法定代理人の場合は、戸籍謄本など)
  • 代理人の本人確認書類
  • 対象となる本人の番号確認書類

お問い合わせ

このページは、情報推進課が担当しています。

市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号

電話:042-460-9806

ファクス:042-464-1378

お問い合わせフォームを利用する