このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

オランダの食を味わいました!

ページ番号 525-530-138

最終更新日 2019年11月8日

 東京2020オリンピック・パラリンピック大会に向けたオランダのホストタウンとして、公設公営保育園にて、子どもたちがオランダの食を味わいました。

メニュー

昼食メニュー 

スタンポット
 ゆでて、こふきにした温かいジャガイモに、野菜などを混ぜた料理です。
 オランダでは、ホウレン草や発酵させたキャベツ、ゆで卵やチーズなどを加えます。

作り方

材料(大人4人分)
  • じゃが芋 中2個
  • ほうれん草 1/2把
  • ベーコン 2パック
  • 塩 適量
  • こしょう 少々
作り方
  1. ベーコンは千切りにして炒める。ほうれん草はゆでて適当な大きさに切る。
  2. 茹でたじゃが芋をつぶし、ゆで汁を加えマッシュポテトを作る。
  3. ベーコンとほうれん草を加え、塩・こしょうををする。

おやつメニュー

オリボレン
揚げドーナッツで、レーズンやすぐりの実がちりばめられ、粉砂糖をたっぷり振りかけて甘くしたお菓子です。
これまでもボールドーナッツをおやつに出していましたが、今回は、レーズンを入れたり、生地を甘めにして、粉糖を少なくする工夫をしました。
園児たちもいつもは入っていないレーズンを見つけてとてもおいしそうに味わいました。

作り方

材料(大人4人分)
  • 小麦粉 150グラム
  • ベーキングパウダー 5グラム
  • 豆乳 90ミリリットル
  • 油 大さじ3と2分の1
  • 砂糖 40グラム
  • 塩 少々
  • レーズン 20グラム
  • レモン汁(お好みで) 少々
  • 揚げ油 適量
  • 粉糖 適量
作り方
  1. 油と砂糖、豆乳、レモン汁、塩を混ぜておく
  2. 1に小麦粉とベーキングパウダーを加え、レーズンも加える。
  3. スプーンなどで丸くし、油で揚げる。
  4. 冷めたら粉糖をかける。

試食会に参加された保護者の方からの声

  • オランダ料理、初めて食べましたがとてもおいしかったです。家でも試してみます。
  • オランダ料理と聞くと、独特な味なのかと思いましたが、なじみのある味で食べやすかったです。
  • オリボレンに卵が入っていないのに、とてもおいしいですね。
  • スタンポットは、ホウレンソウが気にならないで食べられていいですね。
  • スタンポットは簡単に作れて、子どもが苦手なホウレンソウも食べてくれそうなので、家でも作ってみようと思います。
  • オランダ文化を食を通じて経験できて、とても良いと思いました。

保育園での様子

ホストタウン登録について

お問い合わせ

このページは、スポーツ振興課が担当しています。
市役所保谷庁舎 〒202-8555 西東京市中町一丁目5番1号
電話:042-438-4081 ファクス:042-438-2021
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

学ぶ・楽しむのトピックス

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ