このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

第56回 ウグイスは鶯色?

ページ番号 107-354-298

最終更新日 2019年2月1日

 鶯色というと、どんな色を思い浮かべますか? 色上質紙などで「うぐいす」と色名のついたものは、だいたい薄い黄緑色をしていますが、J I S 規格の鶯色は緑がかった茶色とけっこう渋い色。実は後者の方が、本物のウグイスに近い色です。
 ウグイスは声が美しいものの、羽の色は緑がかった灰褐色と地味な上、臆病な性質で人目につくところにはあまり現れません。代わりに人に慣れやすく鮮やかな黄緑色のメジロが、ウグイスと勘違いされることが多いです。
 ウグイスの「ホーホケキョ」の鳴き声は春の訪れを伝えるということで、気象庁では各地でその年ウグイスの鳴き声を初めて聞いた日=初鳴日を観測しているそうです。西東京ではいつごろから声が聞こえるのか、意識してみてはいかがでしょう。
(市報 平成31年2月1日号掲載)


[写真:ウグイス]

お問い合わせ

このページは、秘書広報課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9804 ファクス:042-460-7511
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

ロクト・サイエンス・コラム

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ