このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

第19回 クリスマスツリーの星

ページ番号 457-743-913

最終更新日 2016年4月7日

 もうすぐクリスマスですね。皆さんはクリスマスツリーのてっぺんにある星が何だか知っていますか?
 この星の名前は「ベツレヘムの星」といいます。ベツレヘムは中東の国の都市の名前です。
 皆さんご存じのとおり、クリスマスはイエス・キリストの誕生日です。聖書によるとキリストが生まれた時、その頭上にとても明るく光り輝く星が見えたそうです。キリストが生まれた場所がベツレヘムだったので、その星をベツレヘムの星と呼び、クリスマスツリーのてっぺんに飾るようになりました。
 では、本当に25日の夜にそんな星があったのでしょうか。超新星爆発があったとか、2つの惑星が近づいて1つに見えたなど、さまざまな説があります。星は見る場所と時間によって見える位置が推測できますが、そもそもキリストの誕生日は聖書などにも記されていないことから、いつなのか定かではありません。そのため、ベツレヘムの星の存在も確認はできないのです。
(市報 平成27年12月1日号掲載)

画像:光り輝くベツレヘムの星

[写真:光り輝くベツレヘムの星]

お問い合わせ

このページは、秘書広報課が担当しています。
市役所田無庁舎 〒188-8666 西東京市南町五丁目6番13号
電話:042-460-9804 ファクス:042-460-7511
お問い合わせフォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

人生のイベントからさがす

地図から施設をさがす

市の組織から情報をさがす

ロクト・サイエンス・コラム

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
Copyright (c) Nishitokyo City. All rights reserved.
フッターここまでページの上部へ